呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー

<   2009年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧



 タレントの北野誠氏の番組降板騒動が、
今、結構話題に上っています。

 21年にわたって、ABCラジオの日曜深夜のメンテ前の
定番人気番組として君臨していた”誠のサイキック青年団”も
終わってしまった、とのこと(´・ω・`)。

 この番組は、高校生の時に、先輩に教えてもらってから、
聴ける時に十数回ぐらい聴いたことがあるぐらいなのですが、
お相手の竹内義和氏との屈託のないトークが
とてもおもしろかったし、独特の雰囲気もとてもよかった番組です。


 屈託がないだけに、たまに毒を含む事もトークにしたり
することがありました。
 それが今回の北野氏の番組降板騒動の発端のようで・・・。

 そのトーク内容については、諸説言われていますが、
一番強い線は、悪名高いエセカルト宗教である”SKG会”絡み
だといわれています。特に信者タレントの一人のH本とか。
てか、あの人、テレビでてるの(笑)?最近バラエティ、本気で
見いへんから分かりませんわw。


 まぁ、たまりにたまったものが今回のをきっかけに
噴き出したような感じになるんでしょうか。
 だったら、最初から後ろ暗いことをしなければいいのに。
これが原因だとしたらこいつらが悪い!


 ・・・まぁ、今回はカルト宗教団について書くことが
目的ではないので、この辺にしておくとして・・・。

 それにしたって、まこっさんがかわいそうです(´・ω・`)。
屈託が無く、危ない発言もよく見られる中にも、
人ができている様は、見たり聞いたりしていて、
よく感じられます。話の内容の緩急も、
つけられていると思いましたし。


 
 あんまり芸能界関係に興味がないですが、
まこっさんは是非に復帰してきてほしいタレントさんであります。
で、また、竹内さんとのトークが聴いてみたいですね。



 がんばれまこっさん(`・ω・´)ノシ!
[PR]
by luckymania | 2009-04-16 23:26 | 雑記

 ポップン17に動きがありました。

 今までの隠し曲、譜面の解禁と、
なんとこんな早くにNET対戦の解禁ですよ。

 しかも、今回のNET対戦は超絶改善!
このモードでやった曲の成績やクリアマークが
そのまま記録されるようになったことも大きいですが、

 マッチングできなかったら、VSコンピュータ戦を選ぶこともできて、
対戦によって上がるパラメーターも動くようになってくれたのです!

 
 これで人がいるうちに・・・と急いでやらずに済みますし、
マッチングできなくてイライラすることもなくなります( ´∀`)。
 また、かえって、こういう仕様にすることによって、
NET対戦をプレイする人が増えて、マッチングしやすくなるかも
しれませんね。


 新システムとしては、今までのようなジョブではなく、
レベルと4つのステータスからなっているゲージを成長させる、
という感じになっています。
 レベルが上がれば、いくつかポイントがもらえて、
そのポイントを書くパラメーターに割り振る、というものです。
 パラメーターはどのような意味を持つのか、
また、上限はいかほどなのか、ちょっと気になるところです。


 で、早速、プレイしてきたのですが、今まで、コンピュータにも
勝ったことがない”竜神の湖”がオススメ部屋になっていましたorz。
で、最低でも”はるかなる大海原”とか;。アホか、って感じですw。
 クリアレベルを基本に設定されるみたいですが、
どうせなら、次回作からは、前作の各部屋の成績も加味してくれたら
有難く思います。



 というわけで、NET対戦中心プレイヤーとしては、
早速ポップンが始まった、ということになりますのでw、
今作もせいぜい楽しませてもらうことにしましょうかね( ´∀`)。
[PR]
by luckymania | 2009-04-16 23:22 | 音楽ゲーム

ランダムプレイとか#2



 今回の前の記事でちょっとランダムプレイについて
触れたので、せっかくなのでもうちょい突っ込んだお話を
書いてみます。


 ”正規譜面かランダム譜面か”というテーマは、
2chでも現在、スレが立って、改めて両派の主張が頻繁に
交換されているように、音ゲーマーにとっては
身近な”人それぞれの価値観・こだわり系”の話題の一つですね。

 まぁ、オプション系全般、そうだと思います。
”自分が主役”になることができる音ゲーの面白さの
一つでもあると思います。



 さて、譜面の場所変更系オプション(以下、”ランダム”とします)
については、前にも何回か書いているかも知れませんが、
自分は、もともと、ガチガチの”正規派”です。
 習慣がない、オプション切り替えがめんどい、
強烈な事故が怖い・・・というのもあるのですが、

根底としては、


”公式に出されたお題(譜面)でクリアやスコアを狙う”


・・・ということがこだわり化してきていることが一番大きいと思います。
まぁ、”bmIIDXの段位認定のシステム”に沿った考え方ですねw。
 
 

 利点としては、


・だいたい譜面の予想がつきやすいので、安心できること
・譜面の位置が変わることによる事故が起きないこと
・成績の上下によって、上達具合やコンディションを
つかみやすくなること
・同じ条件でのスコアアタックが熱いこと
・bmIIDXの段位認定で困らないこと


 といった感じかなぁ、なんて思います。



 
 ただ、以前から、ランダム派の意見を見ていますが、
”なるほどな”と思うことはあります。
 ”ランダム入れたらバラけて得点アップしやすい”・・・
などの成績底上げ系の利点は個人的には不要として、


・譜面が毎回変わることによって、譜面認識・対応能力が上がる。
・飽きない。


 といった、この二点は、とても納得します。


 今の俺の姿勢からして、
前者については、”それで10年やっててこの腕なのかもorz”、
とも思いますし(笑)、
後者については、ちょっと、もったいなくも感じます。
 
 
 となれば、今回、B4UリミやGOLD RUSHでやったような
感じで、いろいろ取り組んでみる、というのを
ちょっとは、やってみようかな、と思いだしたのが、
前の記事の後ろから二段目のランダムのお話になります。

 前の記事の話とかぶりますが、
特にbmIIDXのDPは、指、特に左手指の動かし方について、
bmIIDXのSPよりも、多彩にしっかりとできることを
求められてきます。譜面認識・対応だって同じ。
 だからこそ、今回、いろいろやってみて、
余計に、必要性を感じました。


 
 まぁ、これで、少々ですが、ランダムプレイについての
見解をこんな感じに持ちました。

 基本的プレイスタイルは、やっぱりそれでも”正規派”です。 
エキスパートコースもオプションマークをうだうだつけたくないし。
それは、もう、最後まで変わらないでしょう。


 でも、SPは家庭用でも不自由なくできるから、
家庭用でいっぱいやるとして、
環境でちょっと不自由を感じるDPについては、カード無しででも、
ちょこちょこランダムをやっていけたらいいな、と思っています。
[PR]
by luckymania | 2009-04-15 23:43 | 音楽ゲーム


 ポケモンワールドチャンピオンシップス(WCS)の
ラストチャレンジ関西大会に先日いってきました。



 会場のインテには8時30分ぎりぎりに着きましたが、
入場は全く余裕でしたw。9時に大会開始でした。



 入場時はボディチェックやら手荷物検査やら、結構
物々しかったです(;^^)。
 あんなのイベントじゃあ初めてですね;。






c0198213_23433179.jpg
 
 ギラティナが看板でしたが、ギラティナは出せません(笑)。

 大会始まりのアナウンスがされてから30分足らずで
順番が回ってきました。

 並んでる間にもうちょい悩もうか、とも思いましたが、
結局ユニオンルームに入ってうろうろしてましたw。

 で、結局、エテボース、ブラッキー先発の、
リザードン、ドククラゲで行きました。


 対戦相手さんは女の人。普通のお姉さんでしたが、
ビビってたのは俺の方でした(笑)。
 相手さんのパーティは、クロバット、フライゴン先発の、
ラグラージ、ジバコイルでした。


 結局負けまして、やっぱり初戦敗退でした。


 素でクロバットの”精神力”を忘れていて、
てだすけねこだましをして、ちょっと”しまった!”と
思いましたが、これで減らせたおかげで
クロバットを落とせたので、結果オーライでしたw。
 
 鋼対策鋼対策言ってましたが、結局、リザードンは
ジバコイルが出る前に落されてしまって、最後に残ったのが
ブラッキー、ということで、ジバコイルがでてきたときは
”あーまたかw”って感じでした(苦笑)。
やっぱ鋼が大変です(><)。

 それでも、今まで通り、今回のパーティのみんなも、
よく頑張ってくれました。
 リザードンはフライゴンの流星群を耐えてくれましたし、
ブラッキーもよく我慢してくれました。
 みんな今回もありがとう!お疲れさんでした。


 その試合のバトルビデオも登録しました。

  70-86331-71694 です。



 あとは、またユニオンルームに入って、交換用のポケモンに
ジャボの実を持たせてウロウロしてました。
さらに、電波状態は極悪なので、自分も会場をウロウロしてましたが(笑)。

 結局、ユニオンでは5人ぐらいと通信できました。
中でも、しばらくしたら、対戦相手さんとも通信、交換ができたのが
特によかったです( ´∀`)。



 ユニオンに飽きたので、ちょっとだけ対戦乱入していこうかと思い
2人と対戦させてもらいました。
 
 最初は、前回のパルシティでのパーティで挑み、
結構いい勝負できました。
すいすいオムスター早っ!

 2回目はあられパーティのユキノオーとグレイシアに
何もできずにフルボッコされました。
 スカーフグレイシアってあんなに早くなるんやなー、と
感心しました。
 


 
 ちょうどキリが良くなったので帰ろうか、と思った段で、
結構いたたまれない光景を目にしました。


 お母さんが、子供さんに”もう帰るよ”って言うのですが、
ポケモンやりたさに、もうちょっと粘りたいみたいで、
”勝手に帰ったらええやん”と言い返すような
言い合いをしていました。

 結局、お母さんが折れて、そのまま子供さんを待っていらしたの
ですが、その光景をみて、どうもいたたまれなくなりました(´・ω・`)。

 俺にも小さい頃、そういうことがあったと思うのでアレなんですが;、
やっぱなぁ・・・せっかくお母さんがめんどくさいのにつれてきてくれたの
だから、帰る時は言う事を聞いて引き上げてほしかったなぁ、と
思いました。

 まぁ、子供が集まりやすい性格のイベントなんで、
よくある光景ではあるのですが、やっぱり、ねぇ・・・。



 その帰りはポケモンセンターによって、
フシギダネカードとヒトカゲコインを貰って、
ニャース配信も受けてきました。

c0198213_2332317.jpg




c0198213_23322742.jpg





c0198213_23325585.jpg

 プラチナに来た子はこんな性格してました。
すばやさが良くて、かなり高い、というジャッジももらったので、
LV30にしてポケセンに持って行ったあとに、LV50ペルシアンまで
育てようと思います(^-^)。



 また、新しいポケドールのチェリムとエテボースとトゲキッスが
発売されていましたが、中でもトゲキッスがヤバイぐらいに
ラブリーで( ´∀`)、置き場所もお金も無いくせに
お買い上げしてしまいそうになってしまいました;。
キッスかわいいよキッス( ´∀`)。




 そんな感じで、久々のポケモン三昧な一日でした(^-^)。
[PR]
by luckymania | 2009-04-14 23:48 | ポケットモンスター


 WCSがもう間近、ということで、記念、というかきっかけというかw、
一昨年のイベント”パルシティ”での対戦イベントのプレイバックなどを
してみようかな、と思います。
 前のブログではリアルタイムだったので、いろいろ書いていましたが、
今回はそこから印象に残った点だけを抜き出しています。




 パルシティでの対戦イベント、”トリプルビート”の時のお話。
その試合はとてもいい試合でした。




c0198213_23222143.jpg

  こちらのパーティは、マリルリ(うさおくん)、ブラッキー(チョコ)が先発で
あと、エテボース(ライナス)、ムクホーク(ルナマリア)というメンバー。

 相手さんのパーティは、ガブリアス、サンダーが先発で、
あと、メタグロス、ミカルゲというメンバーでした。

 

 こちらは、ガブ狙い、向こうさんはブラッキー狙いの1、2ターン。
2ターン目のマリルリのアクアジェットでガブを落として、
ブラッキーは、まもるで一休み。そして、相手さんはミカルゲ登場。
みがわりかまされました;。

 サンダーの10まんボルトでマリルリが落ち、こちらはエテボース。
サンダーにてだすけねこだましで半分以上体力頂戴つかまつりました。

 次のターンで相手さんのサンダーがメタグロスに。
こちらもエテボースをムクホークに変えました。

 メタグロスにあやしいひかりが当たり、こんらんしてくれる中、
インファイトで結構ダメージをあたえましたが、バレットパンチとふいうちで
ムクホーク落ち。この時点で技の都合上、ミカルゲが倒せなくなって
しまいましたorz。やるだけやろう、と切り替えました。




 次のエテボースのてだすけダブルアタックでメタグロスを落とし、
サンダー再登場。このサンダーまでは落としたい、と思いました。

 が、エテボースがサンダーに先を越されて10まんボルトで落ち、
体力が半分近くのブラッキーのみ、となりました。
 しかし、サンダーにかけたどくどくは成功していました。

 


 あとはどくどくを頼りに、まもるで応戦。しかし、ミカルゲのいたみわけで、
回復するサンダー。
 ブラッキーは10まんボルトでいつやられてもおかしくない状態で、
2回ほど終わったな、と思ったのですが、少し残しつつ耐えていました。

 その姿がなんとも健気で、”ああ、こんなに頑張ってくれてんのや”と、
感動しましたね(つ口T)。うるっと来て、正直、目の回りは湿っていたと思います。

 そして、その健闘も空しく、10まんボルトでゲームセット。
相手さんの勝ちとなりましたが、相手さんのミカルゲとサンダーも
ゲージは赤部分まで行ってました。そこまでよく健闘してくれました。

 すげぇ、嬉しかったですね(つ∀T)。相手さんにあいさつするとき、
ばり興奮してたと思います。相手さん、ちょっと引いてたかもしれんけどw。
そんくらい嬉しかったです。


 
c0198213_23225836.jpg

 このブラッキーのチョコは、もともと、個人サイトで、きのみの募集を
していたので、その時に募集に乗った時に、もらったイーブイでした。
性格がしんちょう(特殊防御↑、特殊攻撃↓)でねばりづよい子、
ということで、ブラッキーにしてみよう、と育てました。

 本当、いいブラッキーに育ってくれました。ありがとう!
 ポケモンやっててよかったなぁ、と改めて思えます(^^)。

 
 自分のポケモンの頑張りに感動した、というのは、過去、GBA時代に、
確か、ドククラゲで感動した覚えがあります。
 どういうストーリーだったか、というのは残念ながら思い出せませんがorz。


 でも、ブラッキーだけでなく、マリルリ、エテボース、ムクホークも
もちろん、たたえてやりたいです。
 強敵を倒しただけでなく、自分の采配ミス
(一番痛いミスは、エテボースにシルクのスカーフでなく、こだわりスカーフを
間違って持たせてしまってたことorz)
をカバーしてあまりある好ゲームをつくってくれました。
 まじ、ありがとう!


 
 ・・・というのがプレイバックでありました。
 よく考えたら、上に書いた以上に細かい采配ミスがあったように
思いますorz。
 WCSでは、そういった采配ミスをもっと無くしていきたいです。


 とりあえず、負けたとはいえ、とても感動した内容だったので、
こういう感動が、またできたらええなぁ、と思います( ´∀`)。
 あとは抽選にうかっただけの価値がある試合ができたら
ええな、とも思っています。

 
 
[PR]
by luckymania | 2009-04-11 23:24 | ポケットモンスター

WCS間近(・∀・)!



 ポケモンの大会である”ワールドチャンピオンシップス(WCS)”の
ラストチャレンジの関西大会が間近となりました。
 ちょっち焦りつつも、バトルタワーながら、対戦の流れを
少しでも掴むためにやりこんでいます。


 前から気にしていた鋼対策ですが、これがやっぱりどうも
行きませんorz。特に”絶壁”なドータクンをどう倒せばいいのか・・・。


 対鋼タイプとして、一番分かりやすい炎タイプ
(ドータクンはふゆうの特性があったり、ハッサムは虫ですし、と言った面で地面より炎を)
は4匹、めどが立っているポケモンがいるのですが、
どう混ぜていけばいいものやら;。
 その中でも最右翼はリザードン。ある程度、闘い方の流れは
つかめているのですが、相性的にも数値的にも
防御がちょっと心もとなくて;対硬い鋼に万能に
対応できるほどではないかも知れません。
(でも、地震が当たらないのは大きいのですけどね)
 
  
 今のところ、バトルタワーで初めてのダブルでの37連勝をした
エテボース、ブラッキー、リザードン、エーフィのパーティが
一番安定しているような気がするので、それが一番良いのかも。
・・・でも、38戦目でダイノーズとハッサム出されて終わりましたからねぇorz。
リザードンは交換した際にダイノーズのストーンエッジで瞬殺されてましたんで。
 あー、ほんまに鋼が壁です;。


 まぁ、とりあえず、残りの少ない時間、いっぱいあがいてみることにします(`・ω・´)。



 気分転換にちょっとネタ的なものなど。


 

c0198213_2324056.jpg

 なにこのオオタチ!耳の形が違う!1!11!1!!

























c0198213_2333163.jpg

 なんてことはない、隣のルクシオのしっぽでしたw。





 ダブルだと一部体が重なるので、うまい組み合わせなら、
こんな感じなのを見かけることがありますよね(^-^)。 

 ああ、あと、エンディング前にてもちポケモンがVの字に並ぶところも
ありますよね。




 
[PR]
by luckymania | 2009-04-10 23:03 | ポケットモンスター

ポケパンのピザパンorz



 先日、ポケモンパンのピザパンを食べた時です。
ディアルガのやつです。

 ピザパンうめぇ!、と賞味したあと、デコキャラシールの
御開帳をしましたら・・・


c0198213_22572716.jpg






c0198213_22575560.jpg


うわああん(;つДT)


 ピザパンの汁が袋を通り越してしみ込んだみたいで、
シールにまで被害が及んでいましたorz。




 ピザパンおそるべし・・・;。
[PR]
by luckymania | 2009-04-10 22:59 | ポケットモンスター

IIDX近況@09.4.8



 

 ギタドラの新作が出るというのに
未だに熱すぎるぐらいに熱いIIDX。
 メンバーズサイトのオリジナルコースが始まったので、
それらを賞味するために熱気を帯びてきている気がします(^^)。

 最近は、わりとSPもできてます。
ここでしんどがってたら、あきませんしねw。

 
 というわけで、今回の収穫を。今回は両方です。

 今回の収穫は、”引いたら負け”的な譜面が多いです。
俺、よく厳しくなったら弱気になるからなぁorz。
でも、今回は、粘っこくいけました。

 まさに元、南陽工業→広島の津田投手の名言である
”弱気は最大の敵”ですね。




※DP=ダブルプレイ、SP=シングルプレイ
H=ハイパー譜面、N=ノーマル譜面を表します。








c0198213_1192818.jpg

◎tripping contact(DPH)クリア!
 
 サブカベストに突っ込もうとプレイした過程で、
クリアできてしまいましたw。
 クライマックス前の4鍵が混ざる地帯で
ビックリしすぎないことがポイントでした。
 あと、ラストの交互打ちにプラスアルファが
絡むところもビビりすぎないようにしたいところでした。

 




c0198213_1195774.jpg

◎Real(DPN)ハードクリア!

 ちょっと前にSPHでハードクリアができたので、
それをふっと思い出してチャレンジしてみましたらいけました。
 ちょうど、SPHの分割譜面みたいな感じになりますね。
肝になる中盤の連打は最後の方で引っかかって、
38%まで落ちましたが、あとは高速同色階段以外は
大丈夫でした( ´∀`)。








c0198213_1202332.jpg

◎Do it!! Do it!!(SPH)クリア!

 元々好きな曲で、クリアしたいなーと思って、
家庭用で結構練習してました。
 そうしたら、勝率が高くなったんで、この勢いでやってみたら
なんとかいけました(;つД`)。
 正直、ハマるかハマらないかで決まってしまうので、
運ゲーっぽい譜面ですが、なんとかハマってくれて良かったです。

 これも家庭用で練習して、自信つけたおかげ!

 だからお願い!家庭用EMPもお願いしますコナミ様!!

・・・できればPS2で・・・。

 

 また、好きな曲ではありますが、実際今のように好きになったのは
サントラでしっかりと聴いてからでした。スルメ曲ってやつです。
・・・はっ(;゚Д゚)!スルメ曲だからイカ型ロボットなのかw!


 どぅいどぅい♪




◎ICARUS(DPH、SPH)クリア!

 DPの方はボーダークリアでした;。
でも、まだまだムズい、と思っていたので、
嬉しかったですねぇ。
 押せる所はしっかり押していくことを中心に、
諦めずに粘っこくプレイすることと、
後半の右手のトリルなど、分かりやすく、
回復しやすいところはしっかりと取っていくことが、
クリアにつながったと思います。


 SPの方も、諦めずに粘っこくプレイすることは共通項です。
高速で密度の濃い譜面が降ってきますが、そこで引かずに
やれたのが良かったです。



◎STEEL NEEDLE(DPH)クリア!

 これもたいがい弱気になってしまいがちな譜面でしたが、
それとは別に、今回は前作でやった時よりも、
もっと譜面が見えていたのがよかったです。
 圧していけたのと、上達でのクリアでした(^-^)。
今後、この曲やトリコンあたりは、道中にも組み込みたいなぁ。



◎Colorful Cookie(DPH)easyクリア!

 なんとかeasyでひっかけました;。
 曲調とはうってかわって体力譜面やな、と思います。
そこそこの技術とタフさも要求されています。 
 ポイントは、終盤の右手で弾くメインフレーズ
(”てってってっ・てれってってってって”って感じのフレーズ)
をしっかり弾くことをしっかり意識して、小指から親指まで
しっかり駆使すること、と思います。
そこをしっかりできればゲージは残ってくれると思います。
 攻略粘着の価値は大ありだと思うので、
ノーマルクリア目指したいですね(`・ω・´)。



◎不沈艦CANDY(SPH)ハードクリア

 最初で20%台に落ちましたが、後は普通にプレイしてたら
いけました。


◎Colorful Cookie(SPH)ハードクリア

 平坦な道のりでした。
むしろ、高速曲とはいえ、AAA出た方がビックリだったりしますw。






 今後の目標としましては、またDPばっかなんですが
蠍火(H)クリアに、Colorful Cookie(H)のクリア、
four piece of heaven(H)のクリア、
それと、ちょっと高めの願望ではありますが、
Aurora(H)のクリアも視野にいれたいなぁ・・・なんて
思っています。



 ポップンも新展開、ギタドラも新作稼働、と
周りがいろいろにぎやかになりつつありますが、
うまくバランスを取って楽しみたいですね( ´∀`)♪
[PR]
by luckymania | 2009-04-09 01:21 | 音楽ゲーム



 マイケルア・ラ・モード氏の訃報をきっかけに、
同氏に関する曲目を中心に最近プレイしてきました。

 まずは、DJTからご本人がふわふわと出演しているw
チュートリアルのお話。
c0198213_0351037.jpg



c0198213_035403.jpg



c0198213_0355389.jpg

 なんか久々にまったりとアーケードで音ゲーをプレイ
した気持ちで、新鮮で面白かったです( ´∀`)。
 また、マイケル氏のアクションも、ゲーセンの大画面で
改めて見られて良かったですw。greatのアクションが一番好きw。


ついでに各単元の最後にプレイする曲目を。


#1:基本の遊び方    1,Tangeline Stream 2,Darling my LUV
#2:同時押し       1,Double loving heart 2,HIGHER
#3:特殊な同時押し   1,We are Disっ娘 よっつ打ち命
                2,I'm Screaming Love
#4:スクラッチ       1,macho gang 2,D.A.N.C.E!
#5:HI-SPEEDオプション 1,Love Again... 2,走馬灯
#6:総合試験       1,5.1.1. 2,wish 3,STAR FIELD


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




 あと、B4UリミとGOLD RUSHも、それなりにプレイしました。
(上がSP、下がDPのマイベスト。)

c0198213_0364565.jpg



c0198213_0372482.jpg






 ただプレイするだけでも、マイケル氏のヴォーカルを
堪能できるからいいのですが、譜面的に刺激が無くなってくるので、
普段はハイスピ以外、ほとんどつけないオプションをいろいろつけて
プレイできたのも良かったです。

 特にDPは、S-RANDOM&FLIPなど、本当、新しい楽しみ方や
譜面構成を味わうことができて、指を鍛える意味でも
やってみて良かったなぁ、と思いました。
 こういったプレイをやる以前でも、革命ノーマルで
よくやっているのですが、それ以外にも、こういったオプションを
もうちょい使う機会を混ぜた方が上達するかもしれませんね。




 いやはや、もうすぐ始めてから10年になるIIDX、
まだまだ新鮮さは失われていませんね(^ー^)。
[PR]
by luckymania | 2009-04-07 00:36 | 音楽ゲーム


 第二次解禁と共に終了した、今作の別部屋エキストラ
”EMPRESS PLACE”(以下”エンプレ”)。

 今回は、画像と一緒に、それを軽く振り返ってみたいと
思います。

 エンプレが始まったのは、稼働後ちょっとしてから。
しかも、フリーズ(ゲームが止まる)が起こる不具合発生で、
一時停止してしまうという”困った仕様の上での、
困った不具合”が起こってしまったということも
ありましたね(;^^)。





c0198213_2359248.jpg

 で、開催期間中は、毎プレイ後に宝石がもらえました。
 プレイ方法で、ある程度の法則はありましたが、
結局しっかりと判明はできませんでしたね。

 俺もプレイ内容をメモしながらやってたりも、
とりあえず、段位・エキスパートで1月と6月が出やすく、
ランダムかハードオプションあたりで3月が出やすく、
スコア更新関係で8月が出やすく、
シングルのNORMAL譜面プレイで12月が出やすく、
ダブルでプレイすると2月が出やすく・・・
ってな感じがしました。
 また、4月あたりは、平均スキルみたいなのから
考えて、それを越えた結果(いわゆる”金星”)を
だしたら出る、というような印象もあったりしましたが、
これらは、あくまで個人的印象でしかないです(;^^)。



c0198213_050585.jpg

 その宝石の、必要数の最低限が集まったら、
エンプレフォルダが登場!3つの部屋の”女帝”に
宝石を条件数だけ”献上”し、譜面を解禁していく、という
流れでした。


 さて、そのまま、入ってみると、3人の女帝達が待ち構えます。
(最初は解禁の条件を満たした一人の曲のノーマル譜面のみ。)
c0198213_03898.jpg





c0198213_032211.jpg




 その女帝達は、まずは、マリーアントワネット、
クレオパトラ、楊貴妃のお三方で、そのお三方曲のアナザー譜面で
条件を満たすと、EMPRESS PLACEのワンモアステージとして、
卑弥呼様のご降臨となりました。

c0198213_013326.jpg

 今回の別部屋エキストラは、今までのものと違い、
エンプレというイベントの性質上、別部屋に入っても、
黒鍵盤を押すことで、出ることが可能でした。





 画像がちょっと多くなるので、続きを見る気がある方は
下の”続きを見る”のリンクを押してください。

続きを見る
[PR]
by luckymania | 2009-04-07 00:23 | 音楽ゲーム