呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2010年 09月 15日 ( 1 )



 いよいよ明日から、bmIIDXの現行シリーズのSIRIUSに
代わって、新作のResort Anthemが多数のところで稼働になります。

 そういうわけで、SIRIUSの最後の丸一日、ということになり、
俺もラストプレイをしてきました。

 ラストプレイのことは後に書くとして、
まずは、今シリーズの個人的な感想を。

 今シリーズのSIRIUSは、前のシリーズのEMPRESSと
うって代わって青が基調のかっこいい感じになりました。

 今シリーズから、新しい要素が譜面とモードで始まりました。

 譜面ではCN”チャージノート”、BSS”バックスピンスクラッチ”。
どちらも新鮮で、思ったよりも慣れるのが早かったです( ´∀`)。
この要素を上手く使った譜面もあり、楽しめました(^^)。
 特に、Session1や、MIRACLE MEETS、
DPのキャプ裁きリミあたりが好印象に残っています。

 
 モードでは、パーティモードというアドベンチャーゲームな
初心者モードがまず入りました。
 初心者モードをキャラゲーにしてなんとか新規さんを・・・
という思惑は当たったのでしょうかw。
 一応、”たからもの”という隠し曲がありましたが、
それに魅力を感じなかった俺は、結局、稼働2日目に
1回やって終わりましたが(笑)。

 そしてもう一つはリーグモード。
週代りに課題曲を変えて、スコアモード、クリアモードそれぞれで、
上位クラスを目指すモード、というものでした。
 これは、4曲完全保証だったので、クリアマークをつけるのに
重宝した、という使い方が多かったのではないでしょうか。
 俺も、上位を目指す、というようなスタンスではいたのですが、
ハードマークをつける意味合いでも、結構やったと思います。
 おかげで、今作は、たくさんハードマークにすることが
できました。きっかけとしては存在意義がありました( ´∀`)。
 ただ、本来の目的のリーグモードとしては、
ちょっと穴がありすぎたような気がします(;^^)。
 次は形式を変えるようなので、また注目してみたいと思います。

 あとは、モードではないですが、jubeatとのキャンペーンも
ありました。
 まぁ、それぞれをプレイするきっかけにしよう、ということも
あるでしょうが、双方をプレイする人へのご褒美(?)的な意味合いも
あったかもしれませんね。
 結局、jubeat ripplesの稼働終了でカードを使ってる人向けには
完全解禁もしたし、こういうキャンペーンは良かったのではないでしょうか。

 
 次は、別部屋エキストライベントの”パラレルローテーション”について。
これは、まず最初にダメ出ししたいのは、


”ゲーセン行脚数を条件に入れるな!!!!!”
ということ。


 自分はまわりやすい所に住んでるので、一番最初に解禁した
DistorteD部屋の”行脚数解禁”ですが、IIDX設置のゲーセンが
行動範囲にないユーザーがたくさんいるわけです。
 そんなユーザーをおいてきぼりにするような解禁方法は
次作品以降、絶対にしてほしくないと思います(`・ω・´)!!!



 また、DJT部屋の解禁条件の初期に、100スコア更新、と
まことしやかに囁かれていましたが、そういう条件も、
行脚ほどではないけど、極悪条件ですので、
絶対やめてほしいです;;。本当、間違いでよかった(;´Д`)。
 あれで少しだけ撃墜目標にやってましたが、
撃墜目標でIIDXやってた自分が、本当に嫌いでした。
 あれはもうやりたくないです。




 このイベント自体は、旧作をよみがえらせる的なイベントで
IIDX好きとしては、おもしろかったなぁ、と思いました(^^)。
 家庭用の曲もいっぱい移植が来ましたし。
 また、各部屋のボス曲までは、なんとかNORMALまで
解禁できる条件でまだマシでしたが、やっぱり、
ノーマルAAAフルコン条件でも、まだキツいですorz。
 Almagestも第二解禁で、ノーマルまで解禁可能に
なりましたが、ボス曲で相当な成績を求められたのも
大変でした;。でもまぁ、これは最後のボス曲なので、
これぐらいは仕方がないかなぁ、とは思うのですが。
 その点は、やっぱり、DJTのメンデス解禁は、
初級の人でもモチベーションが上がるやりかたで、
よかったと思います( ´∀`)。

 最後に曲について。
今回も、いい曲いっぱい入っていたと思います( ´∀`)。

 個人的にNo1を挙げると、総合的に”バビロニア”です。
いつでもしっとり聞ける曲、譜面的にも初回のウオーミングアップ
に重宝しましたし、クリップも秀逸、ということで、
一歩リードです(^^)。

 そこに続くのは上位群となりますが、
Hydrogen Bluebackの極上スルメっぷりは
見事でしたしw、クセになるDESIRE、Do Back Burn、
with me...、正攻法でSession1、One Of A Kind、
Red.by Full Metal Jacket、大犬のワルツ、mosaic、コスモス、
NoN-Fiction Story!、GALGALIM、She is my wife、
MIRACLE MEETS、Elisha・・・といったあたりを挙げたいです。

 それと、譜面の話になりますが、家庭用EMPで入った
アブソとクリオネのアナザーが入ってて欲しかったなぁ・・・と思いました。

 最後に、”鬼言集”のDPのクリアレートがひどかった件(笑)。
c0198213_216324.jpg



c0198213_2165389.jpg



c0198213_2171812.jpg

 っても、俺もライバルさんのオリコのアナザー1回だけしか
やってませんがw。
 結構、やってるって人はいるみたいなんですけどね(;^^)。




 以上、SIRIUSの感想でした。


 以下、個人的なお話。
ラストプレイのお話やら、選曲ベストやら、
そんなお話です。






 

続きを見る
[PR]
by luckymania | 2010-09-15 02:24 | 音楽ゲーム