呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧




・からん



 今回はページ半分ずつながら、二話分のお話がありました。

 一つは京の運動会のリレーの話の顛末。
 京の足の速さで大きくリードしている一番早かったチームに
惜敗、というところまでもっていったのですが、
その京の速さのせいで、他が手を抜いていた、という
ことで、リレーのメンバーの木江君がしかられていました。
 そこから、木江君の周りの連中が、京に対して
陰湿な嫌がらせを始めます。まぁ、木江君がその後少しで
転校したので、その期間はそう長くはなかったようですが・・・。
 そこでビビって手が出せなかった比嘉ちゃんが今でも
コンプレックスを持っている、ということでした。
 前の花見小路の甘味処での雅との話の続きですね。
単行本の2巻の後の方のことです。


 それを聞いた雅は、比嘉ちゃんをはげましてましたが、
同時に、京との接し方も考えていたのでしょうね。

 一方、金春の方も、雅に言われた”明確な目標”を求めて
いる模様が描かれていて、また一歩、柔道部の動きが
でてきたなぁ、と感じました。


 月曜日の朝、いつものようにやるきマンマンな京。
クセが強い前髪をおっ立てて、今日も元気です。
 久しぶりに京と雅の”二人の異世界”が登場。
これが出てくると、なにかしらの”進展”というか、
”節目”というものがあることを示しているのかな、と思いました。
 そして、そんな京と雅のさまを見て、比嘉ちゃんの方も
わだかまりが取れたような感じですね( ´∀`)。
 
 ”お母様”で”おたあさま”と読むのは、
また、舞妓さん世界での独特な言い回しなのでしょうかね。

 で、オチは、穂積さんが柔道をやってる理由。
それはなんと”強くなりたいから”。
 うーん、これはギャグになってるぐらい引っ込み思案な
性質から、精神的に強くなりたい、ということなのでしょうかね。
 もうちょい深く掘り下げて描かれる、と思っていたのですが、
意外とあっさりで、特に謎がありそうでない、ということに
なることもありうるかもしれませんね。


 もう一つはセリーナこと次田さんが久々の登場。
いろいろと京と雅に後塵を喫して、忌々しい思いをしている
次田さん。
 今回は、得意分野のテストの成績で威厳を示そうとしますが
結局、京に負けてしまうんですね。
 この辺も京の負けず嫌いっぷりが分かりますし、
また、すごい才能の持ち主でもあるなぁ、と感じます。
しかし、舞妓も柔道もやってるのに、700点満点とか・・・(;゚Д゚)。
 次回の次田さんの反応が楽しみです。

 今回は萌先輩も見どころの一つw。
みっちゃんもでてきてましたね(笑)。
 試験勉強で抑えつけられて我慢限界の萌先輩。
アホンダラ、アホンダラ、といいつつ登場し、
柔道場でじゃれあってる(?)中松姉妹と京に一発かましてから(笑)、
”この中にひとり、学年トップとったやつがおる”と、
嘉門達夫のわりと懐かしめのギャグの前振りを言います。
 まぁ、この後は、前述のとおり、京に指をさして
”お前やぁーっ!”と言いたかったところでしょうw。


 また、”OK牧場”が巨娘以来久しぶりにでてきましたね(笑)。
雅の言い方で、京は”OK牧場”をどのように認識したのか(笑)?





・友達100人できるかな



 10人突破のご褒美に、直行のかばんを通じて
連れていかれた場所は、本来の直行がいるはずの時代でした。
 場面は、宇宙人たちがちょうどUFOで地球に到着した時点の
病院の屋上。
 思えば、サチさんの病室に見舞いに来ていた直行が、
何気なく現れた宇宙人@道明寺さんと共に、友達づくりを
始めることになったんですよね。
 
 早速、サチさんに会いに行こう、と、サチさんの病室に
向かう前に、UFOが来て騒然としている中に、
不安で泣いている男の子が。
 そこで、顔芸などを駆使しw、その子との友達センサーを
光らせるまで仲良くなりました。
 でも、これは100人のカウントに入るのかどうか、
よく分かりません;。どうなんでしょうねぇ・・・。

 そんなこんなでいよいよサチさんの病室に帰ってきます。
 眠っているサチさんにいろいろあった、と報告する直行。
その間にサチさんが目を覚まします。

 ”ヒーローにならされちゃったんだ・・・”ということを
こぼす直行。
 すると、サチさんは、”あなたはいつだって、
私とこの子のヒーローよ”と言います。
 ここの一連のやりとりは、せつない、というか、
なんかずんっ、と来ました。
 内容や場面がそうさせる要因でもありますが、
やっぱり、心を動かすこの描き方がうまいんですよね。

 その言葉に元気を貰った直行は、サチさんの病室をでて、
UFOの下のモニターから全世界へ事情説明をします。
 最後に噛んで、宇宙人たちにオチに使われてしまいましたが(笑)。

 ”ああもう、いちいち、話の流れが良いなぁ”、と
この作品の読後は、いつも思いますが、
今回は特にそれが大きかったです。





・謎の少女X



 ヒャッキーこと、今井百夏が、自分にそっくりな美琴に
”入れ替わり”を申し込みます。
 でも当然っちゃあ、当然でしょうが、美琴はお断りの返事。

 そこでしっかり一戦交えることに!
 美琴のパンツハサミ攻撃をかわしながら
百夏が美琴に上段を入れます。
 
 美琴は、それで気を失って倒れてしまいますが、
それと同時に百夏の服もバラバラにw。
うーん、この勝負、どうとればよいのやら;。





・宙のまにまに



 姫ちゃんが下級生の次原君に告白されるお話。

 自分を知ってもらうことから始めようとする
次原君の前におされまくってしまいます。
 
 そんな中に、次第に朔君に対する自分の行動と、
次原君の行動をダブらせてしまうように・・・。
 ようやく断りの言葉を言うときには、姫ちゃんの方に
すっかり泣きが入ってしまっていました。

 断られてしまった次原君。しかし”朔君を思う姫ちゃんが好き”
という思いを大事にし、姫ちゃんの恋愛成就を応援します。
いやー好青年ですねぇ( ´∀`)。
 オチで、速攻で新しいお相手をみつけて、
つきあうことまでしてますし(笑)。




・オクターヴ



 いろいろふっ切った雪乃。

 親友の鴨ちゃんは、最後まで理解できないことに
なるみたいですね。これは、もう人の性分として
仕方がないことなのでしょう。

 そして、思わぬところからもう一つの火種が・・・。
担当のアイドルのしおりちゃんが雪乃と同じく
女性しか愛せない性質で、雪乃にホれこんでしまいます。

 異色の三角関係として、後の展開が楽しみです(^-^)。




・ぢごぷり



 お姉ちゃん・・・つくづく毒々しくなって・・・(;´Д`)。

 そして、やっぱりいつかはでてくると思った、
母親の子殺し事件。
 あそこは・・・かなめちゃんナイス、といった感じでしょう。




・ラブやん



 望むところに即時に移動することができる
ラブ穴をエレガントに”ラヴァーナ”とかと愛称を
つけようとするところから始まりますが、そのラブ穴を
良からぬ企みでの使用を防ぐために規制をしかれるお話。
 それをかいくぐろうと、ちょこざいな策をめぐらせようとする
いつもの面々に笑えましたw。飲尿ズXPやVISTAの
”飲尿”てなんやねん(笑)。


 その他、珈琲時間、無限の住人、ハックス!、
武士道シックスティーン、ユルヴァちゃん、といったあたりを読みました。
 珈琲時間が次でラスト。
読み始めたのは3話ほど前ですが、さみしいです(´・ω・`)。


 あと、goodアフタヌーンについては、
もうちょいしてから書きます。
[PR]
by luckymania | 2009-09-25 23:58 | 月刊アフタヌーン

ポケモンHGSSで初配信

c0198213_22574493.jpg




c0198213_2258860.jpg

 先日18日、ポケモンハートゴールド・ソウルシルバーで、
初めてのWi-Fiの配信がありました。

 内容はポケウオーカーの散歩コースの”きいろのもり”。

 ポケウオーカーは、歩いて貯めた”ワット”で、
ポケモンを捕まえるポケトレと、アイテムを見つけるダウジング、
というゲームができ、HGSSで通信した時のワット数を
貯めて、新しいコースが解禁できる、というものです。

 コースによって出てくるポケモンは違うので、
きいろのもりでは、やはり、ピカチュウがいっぱい
でてくることになるのでしょうね( ´∀`)。
 

 あと、前の記事で書いた赤ギャラ粘着ですが、
結局、攻撃が2番目、素早さが3番目に高いようきちゃんが
来たので、それを縁として、終了し、今は四天王にむけての
レベル上げをしつつ、そろそろルギアにいこうかな、という
感じでいます(^^)。
[PR]
by luckymania | 2009-09-25 23:49 | ポケットモンスター


 先日日曜日、出先からの帰り、軽く疲れた状態でゲーセン入り。
4日ぶりぐらいにドラムをやったら、新しいバトルイベント
10th ANNIVERSARY EVENT "GENRE EDITION" が開催されて
いました。
 こらやらなあかん、と結構やりまくってきました。

 ゲーセンでフラフラ遊んでたらいけない、とはよく言うでしょうが、
ゲーセンでフラフラになるまで遊ぶのは、もっとやばいかもしれませんねー
・・・なんて考えながら、その日、帰宅してからすぐにお布団にダイブしました。

 かんなりどうでもいいお話から入りましたがw、
ギタドラV6でバトルイベント開催中です。
 今回は曲のジャンルのポイントを増やし、ゲージ満タンを狙う内容ですね。

 そのジャンル分けは、あらかたBEMANI wikiから引用した
下記の傾向
で合ってると思います。



ジャンル 主な曲
POPS POPS(洋楽)版権、オリジナル問わず、以下のジャンルも同様

J-POP(M) POPS(邦楽男) 『I'm a loser』他

J-POP(F) POPS(邦楽女) 『BRAND NEW LADY』他

OVER SEA ROCK(洋楽) 『PIPELINE』他

J-ROCK(M) ROCK(邦楽男) 『南風』他

J-ROCK(F) ROCK(邦楽女) 『Ultimate power』他

STREET Des-ROW曲? 『君のとなりに…』でも確認

ADULT Jimmy曲,古川曲,小野曲の一部

ETHNIC O JIYAなどASMATボーカル曲,cachaca,風神雲龍伝,カゴノトリ

SERIOUS DDシリーズ,泉曲,中村曲,あさき曲,佐々木四大ボス曲

PARTY FTシリーズ,カウガール,曲名や歌詞に「PARTY」とある曲?


 以上、引用終わり。

 ちなみにM=Male(男)、F=Female(女)です。



 ここから、自分がやった曲で、ジャンル分けで何気に印象に残った分を
書いておきます。
 ジャンルの下の()内は、自分の見方での
ジャンル分けの雑感です。


★POPS
(コナミ曲ポップス中心)

Delication、Infinite、Save A Little Something、
BOBBY SUE AND SKINNY JIM、ペパーミントは私の敵、
CHOCOLATE PHILOSOPHY、


★J-POP(M)
(版権ものポップス中心)

I'm a loser、Puzzle、Moonlight Walkin'、1/n、
魔法のコトバ、キセキ、innocent world、CROSS ROAD、
チェリー




★J-POP(F)
(版権ものポップス中心)

愛のしるし、遠雷、
αρχη(アルケー)、最速逃避行、





★OVER SEA
(海外版権もの、コナミ曲の一部)

RIGHT ON TIME、STOP SPINNING ME IN CIRCLES、
SAY WHAT YOU MEAN、Depend on me、Ru-Ru-Ru、
PIPELINE、Through the Fire and Flames、
Hocus Pocus、





★J-ROCK(M)
(邦楽ロック系中心)

Show Business、Fantasista、サークルコースター、
RUSSIAN ROULETTE、AHD、罠、





★J-ROCK(F)
(邦楽ロック系中心、TERRA、Be For You、くにたけ氏曲なども)

Strike Party、My Friend、Catharsis Garden、
GLIDE、凛として咲く花の如く、
LOLITA LET'S(ラ)GO!GO!!GO!!!、本日は晴天ナリ、
Go my way、





★STREET
(ハンサムジェットプロジェクト、Des-Row氏曲中心)

二人はラブラブ(仮)、哀愁のコリゴリラ、わすれもの、純勉夏、
君のとなりに・・・、Funky Sonic World、too late too、
差無来!!!、VOIDDD、






★ADULT
(ジャズ系、フュージョン系中心
小野氏、Jimmy氏、古川氏曲中心)

三毛猫ロック、SEA ANEMONES、TABIDACHI、
GET READY、Street Runner、Waza、明鏡止水、
Cookpit、joker、悪アガキ、






★ETHNIC
(民族曲系中心)

美麗的家郷、黄金岬、この子の七つのお祝いに、
ツミナガラ・・・と彼女は謂ふ、Tizona dEl Cid、
ROOPA、TIERRA BUENA、CARNIVAL DAY、
カゴノトリ、YARA TUM KAHAN?、






★SERIOUS
(インスト・プログレ系中心?
Trick Trap、佐々木氏曲、中村氏曲、
MODEL DDシリーズなど)

Chronos、子供の落書き帳、Purple storm、
MODEL DD7、Dragon Brade、Slang、
Timepiece PhaseII、MAD BLAST、PRIME LIGHT、
A DOGMA、ECLIPSE、





★PARTY
(にぎやか系?中心)

MODEL FT2、Fairy Tales、LUCKY?STAFF、GET IT ALL
JET WORLD、Yellow Panic Time、Green Lime、


 ETHNICは”TRIBAL”にしてくれた方がもっととっつきやすかったかも。

 ゲージのたまり具合は、J-POP(M)、OVERSEA、STREET、
ETHNIC、PARTYあたりが上がりにくめ。
 やっぱちょっと癖があるジャンルということもあるのでしょうかね。
そんなことで、俺は、これらのジャンル曲を中心に投げることにしています。


 前回は、IIDXのスコア埋めのため、全埋めは、ドラムしか
間に合いませんでしたが、今回は、なんとか両方とも間に合わせたいなぁ、
と思っています(`・ω・´)。



 さてもう一つ個人的なお話。


c0198213_23273377.jpg

 ギタドラV6のバトルアイテムのハムをようやくゲットです♪


 ハムは、お中元を持ってる人に勝利すると貰えるアイテムです。
お中元を持ってる人が少ないのと、会っても勝てないのとで
大変でしたが;、なんとか手に入って嬉しかったです( ´∀`)。

 俺もお中元はよく持ってプレイしていますが、
これ、勝たないと貰えない、というのはちょっとつらいな、と
思います(´・ω・`)。持ってたら1回ごとに消費するだけにより辛いです。
 次回から持ってる人に合えば勝ち負け関係なしで
中身がもらえるようにしてほしいなぁ、と思います。
[PR]
by luckymania | 2009-09-25 02:26 | 音楽ゲーム

 ”クレヨンしんちゃん”や”スーパー主婦月美さん”など、
普段の生活で身近なネタで秀逸なギャグマンガの原作者の
臼井儀人氏が、先週の中頃から、行方不明、ということを聞いていましたが、
先日、残念ながらご逝去されたことが確認されました。



c0198213_2342689.jpg

 手近にあったクレしん。


 ここ最近、時々まんがタウンで”クレしん”を軽く読むぐらいでしたが、
やはり、残念で寂しいです(´・ω・`)。
 また、まんがライフMOMOか何かで、
最近の4コマまんがの新人賞みたいなので審査員をされていて、
コメントをしていたのを見ましたが、やや的外れかなぁw、と
思いながらも、一読者の視点での意見を出していたのも
印象に残っています。ああ、クレしん作者らしいな、って。



 愛すべきキャラクターをたくさん魅せてくれたマンガ家さんでした。


 ありがとうございました。





 黙祷
[PR]
by luckymania | 2009-09-25 02:04 | アニメ・まんが


 いかりのみずうみの赤ギャラをちょっと粘ることにしました。
殿堂入りは遅れそうです(;^^)。
 まぁ、これもひとつの楽しみ、ということでw。

 とはいうものの、まぁ、性格まで、ということでいいと思っています。
(できれば♂で;)性格は”いじっぱり”か”しんちょう”を目標に
やってみたいと思っています。

 シンクロポケモンを先頭に持ってくると、そのポケモンの性格の
ポケモンが出やすい、ということがあるので、
シンクロ特性の手頃なポケモンがいたらいいのですが、
なかなかいませんしねぇ;。
 その方法をとるよりも、もう、素直に粘った方が
めんどくさくないので、もう素直に粘ります。


 ゲームの内容自体は、育て屋の環境改善ができてなかったり、
ポケモンが出る時、対戦アニメーションをオフにしてたら、
出る時のアクションまで無くなってしまうことなど、
やや不親切なところはあるものの、
だいたいは良い感じでできてるなぁ、と思いました(^^)。
 今後も楽しみにしていきたいと思います。


 その前に赤ギャラ。 ええのが来たらええなぁ・・・。
[PR]
by luckymania | 2009-09-16 23:57 | ポケットモンスター


 今さらですが、昨日、ポケモンシリーズの最新作にして、
”金銀”のリメイクである、”ハートゴールド”と”ソウルシルバー”が
発売されました!
 俺も予約組だったので、無事に昨日のうちにゲットし、
久し振りかつ、新しくなったジョウト地方を堪能しています(^-^)。

 プレイ感は、ステータスやポケモンセンターのパソコンでの
ポケモン操作など、新しくなった部分には、やはりまだまだ
不慣れです;。あと、戦闘画面のアニメを無しでプレイすると、
DS版なら、出るときのポケモンのアクションだけは、
ちゃんとやってくれていたのですが、今作はそのアクションも
省略されてしまったのが不満点です(´・ω・`)。

 さてまぁしかし、2chの予約し損ねた人向けのスレを見ると、
なかなか発売日特攻組が苦戦しているようですね;。
 そんな中でもポケモンセンターの在庫が強い模様なのは
さすが、というところですね。
 特にソウルシルバーの方はすさまじい、とのこと;。
ハートゴールドと差がちょっとついたみたいですね・・・。

 オークションでも転売さんが大活躍している中、
昨日、アマゾンへのリンクが張られていたので見てみると・・・


c0198213_2343073.jpg

 ちょwwwwwwww7500円wwwwww

 さらに、今日、見てみたら・・・


c0198213_23433513.jpg


c0198213_2344489.jpg

 さらに値上がり・・・;。
 まさに異常事態(;゚Д゚)。”ポケモン強し!”を印象付けますねー。

 いやー、ここまで来たらドラクエ9を抜かして欲しいです。
まぁ、不毛ですけど、ポケモン派としては、
ついつい、そう考えてしまいます(;^^)。

 
[PR]
by luckymania | 2009-09-13 23:44 | ポケットモンスター

萌えるレジ袋v






c0198213_23201991.jpg


 万代というスーパーで貰ったレジ袋です。

 余裕で萌えました( ´∀`)。かわいいv。
[PR]
by luckymania | 2009-09-11 23:20 | アニメ・まんが
 DistorteDから申し込んできて、ずっと受かってきましたが、
今日、携帯サイトで発表があることを記したリンクを
クリックするのはやはり緊張しますね(;^^)。

 結果はタイトルの通り。今回もちゃんと受かってました( ´∀`)。

 でも落ちた人がいる、ということもネット上で見かけるので、
なんで落ちるんやろうか、と謎に思います。
 一番の原因としてプレイヤーネームが挙げられますが、
なにがNGワードなのか分かったらいいのになぁ・・・。
 というのも、次回からネームを変える予定なので、
結構心配だったりします;。まぁ、ろくなスコアじゃないけど。

 というわけで、10月15日発売です。
コナミスタイルで特別版などの豪華版が注文できるので
その辺も考えたいですねぇ。
 特に特別版では、CS版のサントラもセットになるようなので、
心底ええなぁ、と思います(^^)。


 
 以下、筐体で流れているCM画像ですが、
画像が多めなので、略。
 続けてみる人は”続きを読む”をクリックしてください。

続きを読む
[PR]
by luckymania | 2009-09-04 23:06 | 音楽ゲーム

真の国会議員の姿勢



 非常に残念ながら落選した保坂展人元議員。

 でも、保坂氏のブログの選挙後の記事(下記参照)を見ると、
落選に気を落とす間もなく、できることをやっていこう、
という前向きな姿勢を感じることができて、
改めてすごい人やなぁ・・・と感じました。

 これだけ強くないと国会議員としてやっていけないんで
しょうけど、この芯の強さと行動力は保坂氏がもともと
持っていたものなのでしょう。
 若いころからいろいろと行動していたことはよく聞くので、
その経験、というのもたくさんあることでしょう。

 さらに、議員会館を引き払う準備の様子も書かれていましたが、

保坂展人のどこどこ日記”議員会館の資料の片づけをしながら思うこと”

からちょっと記事を引用させてもらって・・・



>私自身が挨拶は後回しにして、片づけをなぜ今日やっているのかというと、
6年前の選挙(03年11月)で落選した時に苦い経験をしているからだ。
 この時は、96年から7年間集積をした資料が山のようにあった。
これをより分けている時間がなくて、全ての資料を廃棄することなく
世田谷の事務所に運んだらダンボール150箱にもなった。
 約20坪の事務所がすべてダンボールで埋まったのを見て、
途方に暮れたのを覚えている。
 それから、すべての箱を「要」「不要」に振り分けて「要」70箱、
「不要」80分に分別しファイルを整理するのに3週間もかかった。



・・・以上、引用終わり。
 すごい資料の数で呆然とされる様子を感じますが、
その資料の数こそ、疑問を持ち、勉強をし、鋭い質問をする、という
過程で生まれるもので、国会議員として精力的に行動をしてきた
あらわれであると思います。

 ”誰がやっても同じ”というのは、選挙を行かない理由で
よく聞かれるものなのですが、しっかりと頑張ってくれている
国会議員も、ちゃんといることを、改めてしっかりと感じました。

 おかしいと思ったら、疑問を持ち、勉強をする。 

 国会議員でなくとも、我々一般市民にとっても、
こういった姿勢をしっかりと見習うべきだな、と、
改めて思いました。
 
 そして、こういった真の国会議員が落選することを
改めて悔しいと思いましたorz。
[PR]
by luckymania | 2009-09-02 23:46 | 政治問題

投票あふたー

 ひとことコメントでやり取りを楽しむ”Twitter”では
今回の選挙で、”今、投票したよ”って意味で、
”投票なう”という書き込みが流行ったそうですね。
 
 俺もそれを真似してのタイトルですw。


 というわけで、先日の衆議院選挙、行ってきました。
小選挙区は民主候補。ちょっと心配はありましたが;。
比例は共産党と社民党で迷いましたが、東京8区の
保坂展人氏に是非とも受かってほしい!という念も込めて
こちらからは同氏に関係ないのですが、社民党に入れました。

 こちらの選挙区では、思い通りの結果になりました。

 小選挙区の段階では、保坂議員を除いて、落ちてほしい議員、
受かってほしい議員はかなり希望通りだったのですが、
比例復活については、もう最悪としか言えない結果でしたorz。

 保坂氏が比例でも無理だったこと、そして野田聖子や
高市早苗といった悪名高い議員共が復活してきやがった
ことが無念この上ないです(´・ω・`)。本当、悪夢でした。
 あまりにひどすぎる結果でしたorzorz。


 保坂氏はおかしいと思ったことをしっかりと勉強し、
追及する、といった国会議員の模範のような
大活躍をしてくださった議員さんでした。
 今後もぜひとも日本に必要な議員さんです。

 それが、なんであんな何の役にも立たなそうな、知名度だけの
人間に負けてしまうのか・・・これが選挙、というものですが、
それでも理不尽すぎます(´・ω・`)。おかしすぎるぜ。

 できれば、参議院選挙でも出馬してほしいものなのですが・・・。
参議院の方は、比例では全国から投票できるので、
神戸の俺でも保坂氏の力になれるのですが・・・。
 それはもう、同氏のお考えと社民党の情勢によるものなので、
祈願するしかないです。


 というわけで、今回の選挙は、政権交代、という節目をつくることが
できたことと、創価学会政治部こと公明党の小選挙区全滅&議席減少と、
(尼崎で、田中康夫氏が冬柴退治をしてくれたのは本当に爽快でした(゚∀゚))
保坂氏以外の通ってほしい議員さんがそこそこ当選してくれたことが
大きな好材料でしたが、失ったものも大きかった、という感じでした。
 まぁ、60点ぐらいですね。やっぱり。


 今後、政権交代で、かなり変わってくると思いますが、
どうか、日本人にとって、よい変革があることを切に願います。
[PR]
by luckymania | 2009-09-02 23:38 | 政治問題