呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧



 今年の夏の甲子園・91回選手権大会は
中京大中京(愛知)の優勝で幕を閉じました。
 雨天順延も2日目の2日間で心配されましたが、
あとは順序良く進む事ができました。



 決勝戦は、久しぶりかつ、最多回数の優勝を狙う
中京大中京と、夏初勝利から一気に新潟県勢初の決勝進出という
偉業を達成した日本文理の顔合わせ。


 序盤からゲームは動きますが、中京が中盤、
とくに6回の6点のあたりで、押せ押せの展開になります。
 9回2死、スコアは10-4で中京、マウンド上は堂林投手、
ということで、日本文理としては、”よくがんばったなぁ”的な
流れでしたが、ここからの攻撃がすごいのなんの!
 よく選び、よく粘り、よく打ち・・・魂と勢いの5得点(゚∀゚)!
最後のサードライナーも、あとボール一個分どっかに
ずれてたら同点、というあわやのところまでいきました。
 あの9回は本当にシビれましたわぁ。
伊藤投手の打席なんか球場中から”い・と・う!”コールでしたし。


 中京大中京、最後の最後は大変やったけど、
貫禄の最多優勝おめでとう!


 そして、日本文理、ほんまにようがんばった(;つД`)。
これから本当に強くなるチームになると思います。
準優勝おめでとう!



 準決勝もよかったですね。
日本文理ー県岐商のピリっとした好ゲームに、
花巻東ー中京の大差ゲームでも、
花巻東のドラマチックさ、と、見るべきところがたくさんありました。



 見た見てない関係なしで印象に残った試合は、
開幕試合の九州国際大付ー常総学院、
九州国際大付ー帝京、立正大淞南-華陵、
三重ー熊本工業、長野日大ー作新学院、
明豊ー西条、常葉橘、花巻東
常葉橘ー高知、花巻東ー長崎日大、
都城商業ー智弁和歌山、
県岐商ーPL、帝京

・・・といったあたり。

 高知ー如水館の初戦は気の毒でしたね(´・ω・`)。
あの雨の中、さんざん試合をさせてからノーゲーム・・・。
あの辺は、高野連は、もっとしっかりと判断をしてほしいと思います。
 試合としては、結局点差がちょっと離れた決着になりましたが、
スコアで見る範囲でも、3試合共によい試合になったのでは
ないでしょうか。


 
 明桜ー日本航空石川戦は結果的に接戦に
なりましたが、ミスの多さがとても残念でした。
決勝点もあれでしたしorz。もったいなかったです。
 あと明桜の応援で、初代ポケモンの
野生ポケモンとの戦闘シーンの曲が使われていました!
 ドラクエ3の戦闘シーン曲は、ここ最近に、すっかり定番に
なりましたが、今春の明豊のポケモンセンターといい、
ひょっとしたらポケモンのターンが来ましたかねw?
 なにはともあれ、ポケモンファンとしては喜ばしいな、と思いました(^^)。




 そして、あえてここまで残しましたが、我が県代表の
関西学院は初戦、好投手の酒田南を下し、
優勝の中京にサヨナラホームランで敗退も、
今大会屈指になると思われる好勝負をしました!
 本当、よくやってくれたと思います( ´∀`)。
関学お疲れ!



 高校ごとでは、大会中の新型インフルエンザ感染で
メンバーを減らさざるを得なかった立正大淞南の
最後まで全員野球をしたところ。崎田投手も前評判通りの
活躍をしてくれました(^^)。

 日本文理がまた新潟県勢の新記録を作ったこと。
もともとよかった投手・守備力に、攻撃力を増強しての戦いはお見事でした。


 県岐阜商業、都城商業といった春から夏にかけての
大躍進もびっくりさせてくれました。
 両方共にテンポの良い攻撃に守りもしっかりとしていた
好チームだったと思います。

 明豊は選抜から一回り大きくなった印象があります。
今宮選手が特に大活躍でしたね。

 九州国際大付属は春の九州チャンプということで
注目していましたが、攻守ともにまとまっていて
やはり期待通りでした。特に、バッティングは
”たたきつけてのセンター返し”という方向性を
しっかりとしている感じがして良かったなぁ、と思いました。

 そして、花巻東。選抜からそうですが、まさに”全員野球”をして、
厳しいマークにあいながらも夏もベスト4まで勝ち上がってきた
ことは本当に見事だったと思います。


 今大会もなかなかに良い大会だったと思います( ´∀`)。

 また来年の春も楽しみにしたいですね。
[PR]
by luckymania | 2009-08-26 00:41 | スポーツ




・からん

 表紙からなんかすごかったw。夜の京都の町中で、
着物の京が、巡回中の警官を振り向かせつつ、
どこかに向かっているところでした。

 そんな表紙で、なにがあるんやろ・・・と思ったら、
前に雅に教えられた打ち込み練習でした。
 東山区円山公園午後10時。舞妓さん関係がすべて終わってからでしょうか。
タイヤのチューブを木にくくって、打ち込み練習を頑張っていました。
 本当、すごいですこの娘は。


 一方、翌日、比嘉ちゃんは寝起きで”なんで柔道やってるんやろ?”と
考えていたところ、雅から電話がありました。
 ジムのタダ券がある、とのことで、雅からのお誘いの電話。

 電話で”スパーリング”を”スパークリング”と聞き違えるあたり
比嘉ちゃんです(笑)。
 そして、そのお誘いを受けるべく外出するときに
玄関でお母ちゃんにいろいろ問い詰められても、
ひぷほぷってごまかすあたりも比嘉ちゃんです(笑)。
いやでもごまかし方は割と器用?

 ”ひぷほぷらんといてくれる?”ってお母ちゃんが言ってる
ところで、”え?方言?”などと思って、ちょっと心配しましたが、
ちょっと考えて、やっとこさ”ヒップホップ”の略プラス動詞という
ことに気付きました(笑)。やるなぁ、紺さんw。


 んで、外環の新幹線の下、山科区東野というところで
待ち合わせをして合流。山科区西野というところの
トレーニングジムでトレーニング開始です。

 雅、相当にトレーニング好きですねー。テンションがすごいですw。
あと、ストレッチの説明をする際に、力が作用する部分を説明
するのですが、その部分をみて、以前、ちょっと見ていた、
NHK教育の”ストレッチマン”をふと思い出しましたw。
 なるほど、ストレッチパワーがここに貯まってくるのか!(笑)。


 前日の萌先輩と雅の乱取りについては、完全に負け、と雅。
うーん、立ち技の時はともかくとして、寝技の時は結構押してた
気がしたんですが、実戦では点数にもならない、とのこと。
 萌先輩の力量をしっかりと認識し、自分の立ち位置も
よく分かった、ということが収穫になったわけですね。

 あと、比嘉ちゃんが冒頭で悩んでいた”柔道をする理由”を
雅に聞きますが、雅の少女漫画顔は笑えました(笑)。
雅レパートリー多いなw。また次回も期待してしまいますw。


 京については困難に立ち向かい、乗り越え成長する可能性、
いろんな素質からの到達点が見たい、また、やる気を抑えるのに
大変、ということを雅は話します。
 比嘉ちゃんからは、小学校の運動会の時の京がアンカーに
なった時の話を聞き、京のその時の速さ、という部分を
語ったところまでで今回は終わりでした。

 差が開き切り、相手の足の速い男子が余裕を見せながら
走っているのをみた京・・・。
 その後、奇跡的な逆転があったのかどうか、
また、その時の出来事、というのは来月以降になりそうですが、
本当、困難に立ち向かわないといられない性分なんでしょうね。







・ぢごぷり


 お姉ちゃんとかなめちゃんは、
ユメちゃんを1か月検診に連れてきました。

 そこで柊さん、というベテランさんの子育てっぷりと、
頻繁な夜泣きについて相談した時の先生の
”三か月我慢してみて”という言葉に刺激を受けます。

 うーん、だんだんと道が明るくなってきてるように
感じるのですが・・・どうなんでしょうね(;^^)。





・友達100人できるかな

 
 単行本1巻が発売になりました!
今回はその記念もあってか、カラーで始まりでした。


 今回は、夏休みの定番の一つの”里帰り”。
そこで小学6年生の”3才年上”のいとこの
花お姉ちゃんとのお話です。

 直行の友達づくりについて、いきなり、新ルールが
2つ登場しましたw。
 一つは、1か月、友達づくりをしないと、
意志がない、ということになって、アウトになってしまうということ。
 もう一つは、”友達”ということで、”家族愛”は含まれず、
3親等の間までは範囲として認められない、ということです。

 後者は分かるけど、前者はこれ特有のルールなので、
宇宙人のうっかりで人類滅亡なんて
たまったもんじゃないですよね(笑)。
 とっさのことで、花お姉ちゃんにタイマーをオン!
花お姉ちゃんは”いとこ”ということで、4親等なので、大丈夫でした。
 今回は花お姉ちゃんを友達に、という流れになります。


 花お姉ちゃんは直行を弟のようにかわいがります。
で、お姉ちゃんっぽくリードしようとするのですが、
詰めが甘いあたり、よくできてますね(笑)。愛らしいです(^^)。

 直行は中身は大人なので、後半は逆にリードしてしまいます。
それで花お姉ちゃんは落ち込んでしまうのですが、
直行が沖にある”筆島”に石を取りに行って、花お姉ちゃんに
プレゼントしよう、と”子供らしい無茶”をします。

 その帰りに”無茶”が的中。”離岸流”というものに流され、
岸に帰られなくなってしまいます。 

 今まで出会った人々の顔が浮かぶ中、海に沈む直行。

 しかし、そのピンチを救ったのが、さすがの地元っ娘、花お姉ちゃんでした!

 そこで、花お姉ちゃんは、直行のことを”弟”という認識よりも
”男”という認識が勝り、10人目の友達として登録されました。


 10人目記念、ということで、宇宙人が、直行をどこかに
案内しようとするところで、今回は終了。どこに連れていかれるのやら?!



 かばんが異次元(?)に繋がっているあたり、この作品らしい
少年漫画的な分かりやすくて微笑ましいSF要素ですね。
 
 また、すいかのタネの飛ばしっこや花火なんて定番も
しっかり入っていて良かったです( ´∀`)。
 本当、打ち上げ花火の上を火を付けてから覗きこむのは
ヤバいのでやめましょう;。 
 




・謎の彼女X

 
 こちらも単行本5巻が発売!
ということの記念もあってか、カラーから。

 なんと私服の卜部さんが痴漢と思わしき相手に上段蹴りをかましてましたw。

 え?何事(;゚Д゚)?!とか思いました。多分、作者さんの思うつぼです(笑)。


 実は、このそっくりさん、前に椿君が写真集を買っていた
卜部さんのまさに”そっくりさんアイドル”の”今井百夏”さんでした。


 いやー、彼女を再登場させるとは・・・。なかなか不意を突かれたし、
面白い出し方でしたし、参りましたw。

 スカートの下の装備、ってところまで、よく似てましたし(笑)。
卜部さんとの”対決”も、とても面白かったです(^^)。





・宙のまにまに


 今回は文化祭のコンテストの発表と観測会のお話。
特別賞は希望を捨てずに頑張った証ですね( ´∀`)。






・オクターヴ


 地元の親友、鴨ちゃんが雪乃の所に遊びにきてます。

 やっぱり、雪乃が節子さんと付き合う、という
”女同士”というところにひっかかりがあるようですが、
雪乃はふっきったみたいで、しっかりと”付き合ってる”と
言います。


 鴨ちゃんとしては、”雪乃が心配で”とは言っていますが、
”雪乃がこういうことをしていることが気に入らない”という
心情じゃないのか、と雪乃が指摘します。


 ここで、ちょっとお話内容から離れまして・・・

 いやー、この辺、ありますよねー。勘違い、というか、なんというか・・・。
実のところ、俺はされたこともあるし、したこともあります。
したときは、しばらくしてから”ああ、俺がされたアレとおんなじやん;”と
気づき、罪悪感と恥ずかしさが大きかったですorz。

 悪気はないと思うんですけど、思いがエスカレートしてしまい、
屈折してしまい、自分のエゴも入ってしまう・・・という感じに
なるのかなぁ・・・俺はそう感じます。


 お話に戻りまして・・・

 マネージャーの仕事が入り、同い年のアイドルさんの
担当についた雪乃。いろいろ吹っ切れたのか、
とても頼もしい感じになってて良かったです(^-^)。
 今後の雪乃に幸あれ!





 その他、珈琲時間、武士道シックスティーン、ラブやん、カブのイサキ、
ユルヴァちゃん、ハックス!

・・・といったあたりを読みました。
[PR]
by luckymania | 2009-08-26 00:39 | 月刊アフタヌーン

政権交代を切に願います


 エキブロのページに今貼られている自民党のCMがうっとおしいです。


 次の週末、8月30日に衆議院総選挙が行われることから
なのですが、政権交代を切に願う俺としては快くはないのでちょっぴり
愚痴など垂れて見ましたw。


 なにが”責任力”じゃボケが!お前らが軽々しく口にすんなや。
何から何まで醜いわい。

 特に最近の民主党に対するネガティブキャンペーンだけでも
目に余るものがあります。
 チラシまで作って、敵をこき下ろすことに
必死な姑息な姿勢を示す党に、自分の国を任せる気分に
なるでしょうか?
 俺には到底ムリです。


 とりあえず下野して、いろいろと反省してこいや。
 長いこと無駄に高い権力があったから、その驕り高ぶりが
ふがいない政治に繋がってきたんです。
 その無駄に高い鼻っ柱を人並みより下に縮めてこいや。
あ、あと、そうk・・・公明党という”悪性腫瘍”も、とっぱらってきやがれ。

 今のあんたら、奴らの操り人形でしょうや。
しみったれたプライドだけ高い癖に・・・。


 ”自民・公明”・・・こんなやつらに日本を任せてはおけない。


 俺は強くそう思います。


 今度の日曜日・8月30日。
俺は絶対に選挙に行き、この思いをぶつけてきます!
[PR]
by luckymania | 2009-08-26 00:36 | 政治問題

音ゲー収穫@09.08.09


 久々の音ゲー収穫です(^^)。


 まずはIIDX。

 
c0198213_230221.jpg

 THANK YOU FOR PLAYING(DPA)クリア!

 最近好きでラストによくやっていたのですが、
今回、ようやく、クリアにこぎつけました(^^)。

 なんだかんだと言われているこの曲のDP譜面ですが、
俺は勢いがあって好きですよ。やってて楽しいです(^-^)。





 ポップンから。

 Second Heaven(EX)クリア!

 逆ボーダー落ちばっかりで悔しかったので、
ちょっと粘着していたのですが、やっとこさクリアできました;。
しかもボーダークリアでした・・・;。
 でも、この一線を越えられたのは嬉しかったです( ´∀`)。
[PR]
by luckymania | 2009-08-09 23:00 | 音楽ゲーム


 今年の夏の甲子園、第91回高校野球選手権大会が
いよいよ明日、開幕です。


 先だって行われたわが地元の兵庫県大会は、
関西学院が70年ぶりの優勝となりました。

 関学はいきなり秋のベスト4の三木北に快勝し、
後半戦は、報徳、神戸弘陵、滝川第二、そして決勝で育英を
自分たちで倒して勝ち上がってきました。
 この戦力はガチだと思うので、甲子園での活躍も
期待できます。初戦は酒田南、次の試合は中京ー平安の勝者
と、また大変ですが、がんばってきてほしいです。

 わが母校の育英は、前述のように、久しぶりに
決勝戦まで来ることができたのですが、ワンチャンスを活かされての
逆転負け、ということで、あと一歩、届きませんでしたorz。
 しかし、堀田投手ー井村捕手のバッテリーなど、2年生が
多いので、新チームも大いに期待ができるので、
とても楽しみにしています( ´∀`)。



 その他の組み合わせなどから見ていくと、
選抜準優勝の花巻東が選抜優勝の清峰を倒して勝ち上がってきた
長崎日大と対戦、ということで、なかなか楽しみではないでしょうか。
 あとは前述の中京大中京ー龍谷大平安の古豪同士の対戦、
開幕試合の常総ー九国大付、明豊ー興南、といったあたりが
初戦で面白そうなカードだと思います。

 また、藤井学園寒川や鳥取城北、立正大淞南、常葉橘、
横浜隼人といった初出場組、また、明桜(秋田経法大付)、
東農大二といった久しぶりでの”あと一歩の苦労人”勢にも
注目してみたいな、と思っています。


 ガチに戦力的には、花巻東、PL、西条、帝京、中京
あたりが軸になりそうですし、九州国際大付、興南、明豊、聖光学院、
日大三、明桜、関西学院、龍谷大平安、倉敷商業、華陵、常葉橘あたりも
目が離せない好チームだと思います。


 それでは、今年もまた楽しみとさせて貰いましょうかね( ´∀`)。
[PR]
by luckymania | 2009-08-07 22:58 | スポーツ


 まず、ギタドラ新作”XG”について。

 今日、ラウンドワン三宮に足を運んだら、なんか見慣れない筐体が
二つあって、人がいっぱいいるのを見ました。

(ラウンドワン三宮店:
JR、阪神、阪急三宮駅から、ダイエーを目指して
東に出て、ダイエーの突き当って南にちょっと行くとあります。
ギタドラXGロケテ会場は6階になります。)


 見てみたらなんと、ギタドラの次世代機みたいなものでした!
どうやら、ロケテをやっている模様です。しらんかった;。
チェック全然できてなかったしorz。

 とりあえず、できそうな範囲内だったので、両方ともプレイしてみました。
ワンクレ200円、カードは使用不可でした。いつものロケテ仕様ですね。

 ドラムについては、左側に、ピンクとフットペダルが新設、従来の青、黄、緑、
フットペダル、右側にピンク、新設の橙、青という9つに対応しています。
まさに手いっぱいorz。

 ギターについては、通常のコントローラーに程近いのですが、
ボタンが5つ!下に橙とピンクが追加になっています。
(現時点で、ボタンに色がついていません)
選曲画面で、ピンクのボタンを押すと、オプションが出てきます。
 また、beatmaniaIIIのように、音にエフェクトをつけるための
フットペダルがついていました。より音質にこだわってる感じがします。
 そして、ワイリングに上向き、横向き、下向きの種類ができて、
ワイリングするとコントローラーが震えてくれますw。
 さらに、ロングノートが登場!出ている間は最初にボタンを押しつつ
ピックをはじいたら、あとはボタンを押したままにする、という感じです。


 また、両方に、左右キーと一緒に”help”ボタンというのが
ついていて、それを押すと、軽い説明が出てきます。
パッと押しただけなので、よく覚えていませんが(;^^)。
 難度は、現行シリーズのように、99が最大、という感じでなく、
”2.03”というように、一桁数字に小数点第二位までで
決められています。
 両方とも、第一ステージで落ちてもゲームオーバーに
ならないのは、V6からの仕様と同じようです。



 で、まずドラムをやってみると、一番簡単なブルーバードの緑
で、余裕で死ねましたorz。
 2曲目にOVER THE LIMITをやっても、やっぱり途中で落ち;。
かなり大変です(;^^)。慣れるまでに結構時間かかりそうな予感;。

 ギターは、ダメ元で気になっていたJET WORLDの新作のような
新曲をプレイしてやっぱ落ちw。2曲目はまたOVER THE LIMITの緑を
やりましたがこれも落ち。さすがに緑でLv3~4台、ということなのか、
橙色までしか出てきませんが、この橙色がなかなか押せません;。
 でも、ドラムよりはとっつきやすそうで、かつ、ロングノートが面白いので、
正直、慣れるまではこちらの方がおもしろそうです。



 ロケテノートもありましたが、スタッフの人がアンケートを配って
いらしたので、ドラム、ギター、それぞれプレイ後にそれにこたえると、
うちわを貰えました( ´∀`)。
c0198213_22565982.jpg

 


c0198213_22571777.jpg




 今の季節、タイムリーなアイテムでなおかつ、良い記念になるので、
良い感じです(^-^)。


 以上が、ギタドラXGのロケテ模様でした。



 

 続いて、jubeatの新作”ripples”。

 ロケテの時よりも、ソート機能が分かりやすくなった気がしました。
俺がロケテの時にあわててたからかもしれませんが;。

 初っ端はPolarisの緑から(笑)。やっぱこの曲から始めないとw。
で、ちょっとミスってフルコン逃しましたorz。今回からしっかりと
フルコン記録が残るのに・・・。
 それから、夏祭りの緑をフルコン、Fantasiaの黄を普通にクリアできて、
デビュー戦終了でした。


 
 この他にも、前作よりもかなりグレードアップされているので、
その辺も楽しみにしたいと思います(^^)。
[PR]
by luckymania | 2009-08-07 22:57 | 音楽ゲーム



 寧夏回族自治区や新疆ウイグル自治区(東トルキスタン)
など、個人的に魅力的な地域が目を引いた中国を、
かねてより意識して集めていましたが、先日、ラストの湖南省を
ゲットしまして、ようやく、中国を全部集められました(゚∀゚)。

c0198213_2255820.jpg




c0198213_22552725.jpg

 ラストは、アンノーン出して、ガーメイル希望でした。
アメリカミノムッチをヒコザルを出して交換して、
速攻でレベル上げをして、ガーメイルにしての交換でした(^^)。

 中国は、最近やっとこさ人が増えてきたものの、
まだまだ少なめな上に、結構地域の数があるところです。
 上海、北京といった有名どころと、安徽(あんき)省が割と多かったです。

・あんき
・うちモンゴルじちく
・うんなん
・かいなん
・かなん
・かほく
・かんしゅく
・かんとん
・きしゅう
・きつりん
・こうせい
・こうせいチワンぞくじちく
・こうそ(ラスト2番目)
・こくりゅうこう
・こなん(ラスト)
・こほく
・さんせい
・さんとう
・しせん
・シャンハイ
・じゅうけい
・しんきょうウイグルじちく
・せいかい
・せっこう
・せんせい
・チベットじちく
・てんしん
・ねいかかいぞくじちく(ラスト3番目)
・ふっけん
・ペキン
・りょうねい

参考資料はこちらのページへ。




 つぎは、またまた難解と評判のインドにいきましょうか、
それとも日本を集めにいきましょうか・・・と思案中です。
 インドといえば、”ダドラおよびナガル・アベリ”が欲しいw。

 とりあえずひと息つきます(^^)。
[PR]
by luckymania | 2009-08-07 22:55 | ポケットモンスター