呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー

<   2009年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧




 初代音楽ゲーム”beatmania”の後継ゲームとして登場した
”beatmaniaIIDX”ですが、こちらもいよいよ10周年を迎えることに
なりました!あー、俺も年を食うわけですわwww。


 というわけで、本日はお祝いの意味を込めて、
1st styleカテゴリのハイパー譜面(5.1.1.はノーマル譜面)を
当時と同じ条件であるノースピードで楽しんできました( ´∀`)。


c0198213_23554257.jpg









c0198213_23561580.jpg

 始めた当時は5.1.1.よりもflo-jackにお世話になっていましたが・・・。

 途中で消えてしまい、後で復活した曲もありますが、
現存する1st styleの精鋭六曲!
 これらの曲達も、もう10歳なんですよねー。




c0198213_23564984.jpg

 もちろん、稼働当時、ド肝を抜かれたグラサイだってノースピ!
結果はご覧のとおりでしたが。あーやっぱまだムリか(;^^)。



 1クレ300円が基本、という面も、画像のグレードのアップさも、
筐体のデラックスさも、全てが驚きと憧れで始まったbeatmaniaIIDX。
今でこそあって当たり前な存在になりましたが、これからも
末永く続いてほしいゲームですね。


 beatmaniaIIDX、10周年おめでとう!!!



 そして、俺のIIDX歴も、もう数か月で10年ですw。
[PR]
by luckymania | 2009-02-26 23:57 | 音楽ゲーム

 今月のアフタヌーンも無事読めました。



 
 まずは”からん”。


 今回は同じ道着ものでも、萌(めぐみ)先輩の空手から始まりました。

 以前、三条京阪でナンパされた時にきれいに”上段”を
キメきれなかったので、次、こういう場面でしっかりキメられるように
練習をしていました(笑)。
 また、こういうところで、柔道と空手道の違いを描こうと、
さりげなく盛り込んだのでしょうね。
 でも萌先輩、またまたなんでおさげ(笑)?
ミスマッチさが笑えましたw。
 あと、上段をリアルで決めたらあかんやろ、ってところで、
みんな”×”にしてるのに、京だけほっぺをプックリさせながら、
”○”にしてるあたりも面白かったです(笑)。
 京と萌先輩は、結構、同じ性質なのかもしれませんねw。




 さて柔道に帰って、今回は京(みやこ)の乱取りを中心としたお話。


 前のクセっ毛のことから”タマネギ頭”やらなんやら、新しい呼び名が
生まれていましたねw。その度、呼ばれた名前をつぶやきつつ
クセっ毛をなおそうとするあたりが、雅(みやび)も言ってたように
ラブリーでした(^^)。

 乱取りをする、と聞いて、自分もしたがる京。”誰としたい?”という
萌先輩の問に、”金春(かなはる)先輩!”とずいっと答えるあたり、
前の試合でこっぴどく倒されながらも、本当、負けず嫌いですね。
それと同時に、金春を認め、意識している姿勢も強くでています。
 でもまぁ、実力はまだまだ足りないので、部内最弱の中松桜梅双子が
禁止事項付きで相手になります。
 そんな双子’sにも好きなようにやられてしまう京。
そこで、雅が”反則行為”を教えていないことに気が付きます。
なんか”巨娘”のウコよろしくブリっこして謝ってましたが(笑)。
 顔などを触ったり、髪の毛引っ張ったりするのは、
京なりの”必死な悪あがき”で、この辺も、負けず嫌いっぷりが
よくでていると思いました。
 京は空手の時に”上段は当たらん”という指摘をしたように、
センスはいいけど、やはり、体と技術が追いついていない初心者、
というポジションですね。まぁ、このあたりは前の前回り受身などからも
十分伝わっているのですが。


 その乱取りの間、雅は京について、いろいろ考えていましたが、
京は、わりと独特な性格を持っているので、”いじめられていた”とか
”仲間はずれにされている”とかではなくて、ひょっとしたら、
自分から距離を置いていたのかも知れませんね。
 また、”いじめられていた”と雅が分析した、
比嘉さんと穂積さんの今後の方向性もより注目です。
 比嘉さんについては、俺的分析としては、
地味でも周りと良くやっていけるタイプだと思うのですが・・・。
 あと、穂積さんは部活途中で帰宅・・・。この辺も前回同様
気になるところです。
 
 そして今回目立つ双子については、一人ずつになると、
少しは普通になる、と百(もも)先輩。
 そんなところで、あまりウマが合わない京と雅のクラスと
中松双子の桜香の方のクラスとの共同活動のお話が・・・。

 剣道部の晶さんが初登場。なんか外見だけ見ると、
髪型が同じタイプなんで、比嘉さんのお姉さんみたく見えますw。
しかし、”珍道部”やら”ZOO道部”て;。
あんまり仲良くないのでしょうかね・・・。

 そんな中、あいさつにくる京と雅。
次号、どうなることやら?!

 
 中松双子にようやくスポットライトが当たったので、
どういう感じのお話になるか、楽しみです( ´∀`)。

 


 ”謎の彼女X”は今回も読み終わるのが早いw。
早川さんと卜部さんのよだれ勝負!
しかも卜部さん、仮装の段ボールの下は素っ裸!
 目隠しをされた状態で、よだれをなめる椿君ですが、
よだれだけでそこまで読みとれるのもすごいですね(;^^)。
 そして、早川さんも素っ裸になってよだれをなめさせようと
しますが、以下、次号!
 


 ”友達100人できるかな”は、ガキ大将とタイマンはって
どつき合って仲良くなる、という使い古された王道パターン
なのですが、この漫画にしたら、本当、しっくりきますねー。
 また、主人公自身が”今は教師じゃなく、小学生なんだ”と、
しっかりと認識するきっかけにもなりました。
  



 ”ぢごぷり”は、お姉ちゃんの精神が安定してきた?
と、喜んでいたところに、まぁったく泣きやまないユメちゃんを
放置してキれてしまいました。
 しかも、おもわず”禁句”も飛び出して・・・。
グダグダな展開で次号ですね。その”禁句”の内容も
気になるところ。
 いやーもう子育てって”地獄”やなぁ、と思いますね。
本当、母の力は偉大です。





 その他には、”カブのイサキ”、”ユルヴァちゃん”、
”オクターヴ”、そして、”宙(そら)のまにまに”を読みました。
”まにまに”はいよいよアニメ化!おめっとさんですねー。
始まったら見るぞー(`・ω・´)!



 そして、Goodアフタヌーン新号までも、なんだかんだと言って、
あと少し!ううう、こはる早く読みたいよう(;´Д`)ノシ!
[PR]
by luckymania | 2009-02-25 23:55 | 月刊アフタヌーン



 先週、IIDX16EMPの第二次解禁がありました。

 今回の解禁は、

・IR#3の2コース
・EMPRESS PLACE終了及び、該当曲4曲の通常解禁
・完全隠し曲”THANK YOU FOR PLAYING”の解禁
・段位認定の皆伝の解禁


 ということになりました。


 うーん、卑弥呼が直接”下野”でしたかぁ・・・。
前作のようにノーマル譜面でワンモア演出つきの出現する期間を
期待していたのですが(´・ω・`)。あっさりすぎて残念。
 

 あと、THANK YOU FOR PLAYINGは、EMPのエンディング曲で、
クリップもまさにエンディングのスタッフロールなんですが、
この名前そのまんまってのもなんかなぁ・・・。
もっとヒネりようがあったでしょうに・・・。こちらも曲は良いだけに残念。
 あと、譜面構成的に、ラストに来る、Voltageをより性質悪くしたような
bpm変化に要注意です(`・ω・´)。あれはほんまに性質悪い;。


 なんかEMPは残念なことが多いシリーズですね(;^^)。




 それでは、エキスパートコースのまとめを。


曲名 SP(N-H-A) DP(N-H-A)という順番になっています。


【9:V.A.】 SP:26-42-52 DP:29-48-54

アタックNo.3        SP:5-7-9 DP:6-9-10
鉄甲乙女         SP:4-7-10 DP:5-9-10
Y&Co. is dead or alive  SP:5-9-10 DP:5-10-11
Programmed World    SP:5-9-11 DP:5-10-11
3y3s            SP:7-10-12 DP:8-10-12





【9裏:BEATNATION】 SP:27-46-55 DP:27-47-55

CaptivAte2~覚醒~   SP:6-9-11 DP:5-9-11
Flash Back 90S'     SP:4-8-10 DP:5-8-10
天空脳番長危機十六連打 SP:5-10-11 DP:5-10-11
HYPERION        SP:6-9-11 DP:6-10-11 
Go!! Beyond       SP:6-10-12 DP:6-10-12







【10:EMPRESS】 SP:29-49-55 DP:30-48-55
 
Marie Antoinette        SP:6-9-11 DP:6-9-11
Arabian Rave Night       SP:6-10-11 DP:6-10-11
Kung-fu Empire         SP:6-10-11 DP:6-10-11
卑弥呼              SP:6-11-12 DP:7-11-12
THANK YOU FOR PLAYING SP:5-9-10 DP:5-8-10






【10裏:COLLABORATION】 SP:28-46-53 DP:30-50-53

INFERNO         SP:5-7-9 DP:5-7-(7)(DPアナザー無し)
革命            SP:6-10-10 DP7-12-12
Little Little Princess  SP:5-10-11 DP5-10-(10)(DPアナザー無し)
Go!! Beyond      SP:6-10-12 DP:6-10-12
quaser          SP:6-9-11 DP:7-11-12


 






 コラボレーションコースをDPハイパーでやったんですが、
革命で手も足も出ず終了。
 ☆12のハイパーでも大丈夫、とタカをくくっていたのが
いけませんでした(;^^)。
 DXY!、ギガデリ、Sense2007あたりは逃げ切れるのですが、
革命、era(nostal)、GENOCIDEあたりは無理ですねorz。

 EMPRESSコースのDPハイパーは、easy抜きで、
卑弥呼で残り20%抜け;。階段譜面がえげつないです。
SPも苦労しそうです(;^^)。
 あと、解禁時期になると、各店舗オリコも、解禁曲が
中心になってきますが、いくら解禁曲が5つしかないと言っても、
曲順までEMPRESSコースと一緒にするのはどうかと思います(;^^)。
割とよく行くR1の神戸市内某店でのお話でしたw。
 まぁ、そう言いながらもやってきましたけどね(笑)。
(オリコ内容が書いてあるポップを見たら、ラストが”?”に
なってたから、サプライズに期待してプレイしたんですw。)

 あえて作るなら、俺なら
Arabian→マリー→卑弥呼→カンフー→サンキュー
って感じかなぁ。
 


 これで第二次解禁なのですが、
まだ”ワンモア曲”として、3曲ほど残っている模様。
これらが解禁で、ラストの解禁になりそうです。
今回のIRが終わる3月ごろに全てが出そろう、という感じでしょうか。
 今作での条件緩和は、EMPRESS PLACEを見る範囲では
あまり期待できそうにないですしね;。


 ま、それなりに楽しんでいきましょう(^-^)。




 あと、収穫ものの羅列。

・You'll say"Now!"DPハイパーeasyクリア♪
(最後の右のゴチャゴチャを、なんとか耐え凌ぎました;^^)

・Queen's Tragedy DPアナザークリア♪
(☆9のレベル通りのムズさかと思います。
シングルみたいに混み混みではありません。)

・アタックNo.3 DPアナザーeasyクリア♪
(ボーダークリア。bpmは丁度いいのに、道中も雑になりがち。
あーやっぱムズいですわ。それだけに嬉しいですね^^。)
[PR]
by luckymania | 2009-02-24 23:10 | 音楽ゲーム

 先日出たマガジンspecialの今月号が結構おもしろかったので、
記事にしときます。


 まずは2本立ての”おれはキャプテン”。


 1本目は本筋ストーリーの続き。
 今回のお話は、9回裏、2アウトからデレックの満塁ホームランで
5-0から5-4に追い上げたところから始まります。
 まず引き込まれたのは、この回、追い上げられた栄光城の
選手たちの心理状態の描写。5点差から一気に1点差に
追い上げられてのプレッシャーがひしひしと伝わってきます。
 何気に高校野球を何試合も見ているのですが、
緊張こそしつつ見ているのですが、選手たちにとっては、
それとは比べ物にならない程のプレッシャーと戦ってるんやなー、と
改めて感じました。

 体が硬くなって動きが悪い中、蛯名君がホームラン性の打球を
飛ばす。そして、その打球が風によって戻される・・・。
硬い体をなんとか押して、打球を捕りにいくも、結局フェンス際で
グラブに当てたボールがスタンドイン・・・。
 なんとも栄光城にとっては、プレッシャーが生んだ悲劇的な
場面ですね・・・。その描写がとても上手かった点がひとつ。
 



 そして、その続きの描写も引き続きよかったです。
同点ホームランを打った蛯名君、喜びの余り、
一塁コーチャーと抱き合おうとしたのですが、
監督が”やめろ!”と叫ぶ声で、抱き合うのを間一髪止めました。
(走塁中に走者の体に触れると、走塁補助にあたるようです。)
 しかし、それを回避してホッとした油断と、ホームランの高揚感で、
一塁ベースに到着する前に二塁に行ってしまいました!
結局、それをよく見ていたファーストの選手がボールを取って
アピールしてアウトになり、この幕切れ?!・・・というところで終わりでした。
 ここの心理状態の描写も本当リアルでよかったと思いました。

 今号のおれキャプは、こんな感じで、とても深くて
絶妙で、特におもしろかったです( ´∀`)。

 2本目はデレックとユッキーのデートの話。
普段、飄々としているデレックも、好きな女の子の前では
からっきしなシャイっぷりが素敵でしたw。
 俺も、そんなデレックが好きです(^^)。



 
 次は”お憑かれさん”。
 前半はいつもどおりのノリで笑わせにくるのですが、
今回はむっちゃええ話でした。お地蔵さんの一途さに感動(T~T)。
そして、島田英次郎氏は、こんなお話もかけるんやなー、
(褒め言葉として使ってます。)と感心しました。
さすがはプロ。話の持っていき方もきれいで上手かったです。
 
 あと、島田氏の目次のところのコメントに同氏のブログについて
書かれていましたが、これを機に、ググって見に行ってみると、
まず、ここと同じ、エキサイトブログでびっくりしました(^^)。
 内容は、マンガ同様、画像付きのオチも良い感じに笑わせてくれて
いい感じのブログになっていますw。




 ”地院家若美”は、なんと、今回は若美の天敵で、
若美にベタ惚れな美柑と若美がデート!
まぁ、若鳥君が異性といい雰囲気、ということで
視察するための偽装デートなんですけどね。

 何気に”美柑の方が8万倍マシよっ!”とか
憎まれ口ながらに若美に言われたり、
クライマックスは、若美のスキをついて、
美柑が抱きついた、ということもあり
(その一撃で若美はノックアウトしましたがw)
美柑にとっては、とても良かったな、というお話でした(^^)。
 一話目をふと思い出しましたが、美柑は、本当に一途
なキャラですよね。今後もまた楽しみです。



 ”Dreams”はいよいよ、史上初の”女性選手”のきらりがいる
美ら海聖都との対戦開始。
 外からデータを中に教えようと必死なのですが、
”外からのデータはいらねぇ”というお話。
ガチ勝負の覚悟と熱さを強調しましたね(`・ω・´)。

 もちろん、元々、現実の高校野球でも、
外からの情報伝達は禁じ手なんですけどね。
サインとか時々見つかってますよね;。


 ”School Rumble Z”は、ララのコンサートが開かれている
東京ドームに怪獣が寄生!コンサートが行われながらも暴れますw。
 天満と見に来ていた烏丸君ですが、烏丸君は実はヒーローの
”カラスマン”だった!
 ドーム怪獣と戦うカラスマン。
ドーム内は、アトラクションと思いこんで、全然怪獣だとは
気づいていないあたり、笑えました。
 で、決め手にカラスマンのウインク!
まるでマクロスFのランカ嬢の”キラッ☆”を彷彿させるようなw
素敵な攻撃でドームに寄生していた怪獣を倒しました。
 で、安全なところにドームを運んでいたのですが、
実は大阪まで運んでいたというオチまでついてましたw。

 実に”スクラン”らしいお話で、とても良かったです( ´∀`)。



 
 以上、こんな感じで、今月号は特に楽しく読めました(^-^)。
[PR]
by luckymania | 2009-02-21 23:29 | アニメ・まんが



 先日、ジュースでは一番よく買うチェリオの自動販売機に
いつものごとくジュースを求めにいったところ








c0198213_2254484.jpg
こんなのがありました。

 うおあ、ジュースの販売機なのにしょうゆっぽいwww・・・
のですが、よくラベルを見てもらったらわかりますが、
実はこれ、オレンジジュースなんです。
この色でも、味はしっかりオレンジジュースなんですw。





c0198213_22551328.jpg

 ”なんちゃってオレンジジュース”というものです。





c0198213_22554886.jpg

 自販機に置いてある段階から、速攻で目を引きましたから(笑)。





 チェリオグッジョブ(笑)!ますます気に入った(^ー^)。
[PR]
by luckymania | 2009-02-19 22:55 | 雑記



 昨日、政治関係について書いたので、一緒にこれも。


 今回は、ニコニコ動画より、政治関係の動画のご紹介したいと思います。



某学会の所業と日本の行く末を憂える動画。


 フランスではカルト指定されている某政府与党の支持母体の某学会は、
日本の中枢までズブズブだった・・・。
 
 不穏な教祖が唱える”総体革命”とは?
また、不可解な”自殺事件”も含めて、そのおかしいところを
追及する動画です。

 1月29日に長く、多くの支持を受けた動画が消されてしまい、
上記にて復活しました。

(前の動画の再生等の情報)
前の動画NO:sm3905516
再生数:289.935
コメント:647.943
マイリスト:6.624 (2009.1.29)


 29分ちょいと、長い動画ではありますが、
国の情勢に関心のある方に、一度は見てみてほしい動画です。
[PR]
by luckymania | 2009-02-18 22:32 | 政治問題


 今月号のコロコロの表紙で、いよいよダイパプラチナ世代までの
最終ポケモンであるアルセウスがお目見え。公式発表されました!

 うーん、改造とはいえ、もう数年前から見て知ってるわけですが、
やっぱ公式発表が来たら違いますねw。

 あとは配信方法はどうなるのか・・・。
俺としては、ダークライやシェイミ(予定段階)のように、
映画でプレシャス入り配信、あとで”てんかいのふえ”配信、
というようにしてもらえたらうれしいなぁw。



 それに伴い、今年の夏の映画の正式タイトル解禁!

”アルセウス 超克の時空へ”(ちょうこくのじくうへ)

ということになりました。
 
 公式ページどうぞ。

 まぁ、アルセウスが出てくることは、もはや決定事項だった
わけですが(笑)、ポケモンの公式発表同様、
こうして発表があれば盛り上がります(^-^)。
 脇を固めるポケモン、今回はヒードランみたいですね。
チョイ役として、がんばってほしいところです。 


 あと、二匹以上が主役(ルカリオの時のミュウ、シェイミの時のギラティナ)
の回以外は、ポケモンの名前がタイトルの前に来る作品は、今まで
セレビィの時のみなのですが、そのセレビィの時の映画は、
個人的にポケモン映画”唯一の駄作”だったので、
不穏な出来にならないか、ちょっぴ心配しています;。
 が、DPに入って前二作は良い出来だったと思うので、
今作も、素直に楽しみにしてみようと思います。



 それと、公式ページの絵を見てみると、
やたら、金銀御三家のチコヒノワニが強調されているのも
注目ポイント。


 これは求める声が多かった”金銀リメイク”
フラグが立ったかもしれませんね!
 俺も今のクオリティでやってみたいです。


 ミカンたんはぁh・・・だけじゃなくて(笑)、
他のジムリーダーや四天王達を見てみたいし、
カリンのポケモン界屈指の名セリフもまた見たいですね( ´∀`)。

”つよいポケモン よわいポケモン そんなのひとのかって
ほんとうにつよいトレーナーなら すきなポケモンで
かてるようにがんばるべき”


ほんま、あくポケモンの使い手と思えないような
名セリフですよね。未だに心に残る名セリフです。



 前売り券も、5月あたりから発売になるでしょうか。
前売り券特典も気になるところですね。
[PR]
by luckymania | 2009-02-18 22:29 | ポケットモンスター


中川財務相が辞意表明、「深酒」は否定 
(日刊スポーツ)



 今回書きたいことは”辞意表明”ってことだけが欲しいので、
記事引用はしませんが・・・。

 俺もぶっちゃけ、人柄に関しては、あんまり好きになれなかった
人なのですが、いろんな弊害や問題がある悪法案


”人権擁護法案”


に対しての姿勢に関しては、とても頼りがいがある人だと
期待していました。その分だけ好きになれました。


 会見の様子はよく分かりません。
記事の範囲では、よほど不適切だった様子みたいですが、
(そもそもマスゴミはあんまり信用できないから
腹八分目に見るが吉でしょう。リンク貼って置いてなんですが;)
それだけでここまで叩く、ってのは、どんなもんなのでしょうか。


 なんか変な動きがある、ってことも勘ぐりたいところですね。


 とにかく、俺としては、これを聞いて、
”人権擁護法案”の行方がどうなるのか、
心配になってきました。
 ”国籍法”のようにならなければよいのですが・・・。
[PR]
by luckymania | 2009-02-17 23:41 | 政治問題

IIDX近況@09.2.15



 目標をたてた通り、シングル中心のプレイでした。
いやー、なんだか新鮮さと懐かしさを同居させた気持ちですw。
これだけシングルばっか、ってことも本当久しぶりでしたから。
 でも、なんとかバランスよくやりたいものです。
曲埋めだって、シングルもまだ結構残ってるんですから。


 というわけで、今回はシングルの収穫を。
前々からの悲願を達成したものばかりで
感動的な収穫ばかりでした(;つДT)。



c0198213_1958071.jpg

★Aurora(H)ハードクリア!

 ちょっと前まで、ノーマルクリアですらやっとこさだったのに
家庭用でやってみたらできた勢いでアーケードでもやってみたら
いけました。
 結構詰め詰めな譜面なのですが、早いbpmが味方だったのと
結構見切ることができたのがよかったです。

 あと、画像の範囲内ですが、Votum Stellarum(H)も、
この後、ハードマークつけました(^^)。




c0198213_19583624.jpg

★GOLD RUSH(A)easyクリア!

 マイケルアラモード氏の2曲の強化期間、ということで、
GOLD RUSHのアナザーも、もちろんプレイしたい、と
選曲し、やってみたらラストでカツカツ逃げ切りできました;。
 いやー、もうむっちゃ嬉しかったです( ´∀`)。マイケルさん、ありがとう!!!






c0198213_195921.jpg

★Xepher(H)ハードクリア!!!

 これはもう一番の悲願でした(><)!!!
左で拍子をとって、右で階段を弾く、
ムービーがリヒト(ピンクの長髪の兄ちゃん)の地帯で
いつも落ちてましたが、なんとか、なんっとか逃げ切り、
後も必死に取っていって、なんとか、なんっっとか逃げ切れました!
 もうコンパネにへばりつくように必死にやってましたから、
すげぇ見苦しかったろうと思います。もう形振り(なりふり)構わずでした。
人がいなかったのが本当、幸いでした(;^^)。
 あーもう嬉しいっす(´;ω;`)。感涙ものですわ・・・。


★Arabian Rave Night(H)ハードクリア。

 とりあえず献上して曲をもらえたので、
DPハイパーの譜面を参考に考慮に入れても
ラス殺しではないと思ったので、ハード入れてやってみたら
ゲージ20%台まで減ってましたが、いけました。
 ただ、予想してたよりも押しにくかったです;。



★Tizona 'del Cid(A)、Twerfth Style(A)、MOON(A)、
Why did you go away(A)、WISH(ユーロ)(A)、
Winning Eleven(A)、with you...(A)
以上の曲達も、ハードクリアできました(^-^)。 
WISHユーロなんて、予想通り、中盤の階段で
20%台で、本当にギリギリでしたが;。
これ全部ハードできて、嬉しいです♪






 あと、DPについて。

 蠍火(H)easy抜きで、ラストのラッシュ前のブレイクまでで
ゲージが76%というところまで持っていくことができました。
 いつもならブレイク前の階段でごっそり持っていかれて、
40%台ぐらいまで落ちるのですが・・・。

 なんかもうゲージを見た時にいっぱいいっぱいになってしまってorz、
連打ラッシュの前の階段まではなんとか押せて、
100%までいったみたいなのですが、(リザルトのグラフで見て)
連打ラッシュでごっっっっっそりと持っていかれて、
終わってみれば20%orz。

 思わず”ひざカックン”を不意に食らった時みたいに
ガクッときましたね(;^^)。
 ここからが、蠍火との真の戦いかな、
ということをさらに知った今回のプレイ。
上達も感じられましたが、まだまだ目標には遠いことも
思い知らされたように思います。

 いつか絶対ノーマルクリアしてやるわいや(`・ω・´)!
[PR]
by luckymania | 2009-02-15 20:00 | 音楽ゲーム


 2chのこのスレに便乗するような形で、
クリスマスとバレンタインを中心に、ギタドラで"I'm a loser”祭りをする、
というようなことを、毎年やっています(笑)。


 ここの住人さんや、その他でも同じ思惑をした人と、loserで当たれたら
ええな、と思って、毎回やっているんですが、
今までと同じく、当たれませんでしたorz。
 1回に付き、ギタドラ合わせて10回ほどで、クラスがC2中心、というのは、
やっぱ不利なんでしょうかね・・・。



 そんな中で、特筆すべきマッチングが二つほどありました。


 ひとつは、女の人の名前によくあるネームで、
キャラがローズ、アイテムがチョコレート持ちで、
称号が”バレンタイン”。

 ちょっとイライラしだしたころだったので、

 ”ケッ。リア充が。のろけてやがんな。
彼氏とゲーセンですか?はいはい本当におめでとうございましたぁー。”

(ケロロ軍曹の黒いタママの声でw)
と思ってしまいました。黒くてすみません(;^^)。
 いや、面白いほどベタだったので、特筆してみましたw。




・・・えっ、超大穴で、優しい女性プレイヤーからのプレゼント?

・・・ないない(笑)。

 でも、マジでそうなら、その人に全身全霊を込めて
三倍返しをしたい気持ちですw。




 そしてあともうひとつは、やめ際に当たった
”ションボリくらぶ”称号のB-BONE先生の人。

 ”ションボリくらぶ”だったので、”ひょっとしたら同志!?”などと
期待してしまいましたが、選曲時間いっぱいで、
結局、タリホー(赤)が来ました。

 そう、タリホーはJETさんがヴォーカルをカヴァーしてる曲です。
ああ、そうか、”ションボリくらぶ”称号ですし、JETさん曲を
ふりまくプレイをしてる人なんやな、としんみりしました。
長い選曲時間だって、”JETさんの何の曲しよか”と迷った末の
ことだったのでしょう・・・。
 結局、そのタリホーは落ちて、総合点で負けましたが、
むっちゃ気合い入れて最後までやれたのが、
とてもよかったです(^ワ^)。


 
 それにしても、JETさんの声って、本当に、人をひきつけますねー。
今回のゲーセンは、HAT神戸のタイトーステーションという、
ショッピングセンター内の、いわゆる”一般向け”が濃いゲーセン
なのですが、ウォーミングアップにJETさん曲をやってたり、
前に挙げたタリホーをやってたりすると、画面の反射で、
通りすがりの人が見てるのに気が付きました。

 いやー、すごいですね。
人を惹き付ける声の力、というものは、と
改めてJETさんのパワー溢れるヴォーカルに敬意を表したくなりました。

 

 マイケルアラモード氏のGOLD RUSHだって、
GOLD稼働中の時は、立ち止まって見てる人が結構いてましたので、
マイケルさんだって、人を惹き付ける魅力ある
声の持ち主でしたよ。


 ほんまに、すげぇや。



 というわけで、今年のバレンタインは、
この特筆の方々のおかげで、普段と一味違ったloser祭りになりました。

 それでは、またクリスマスに向けて、loserの精度を
上げておくことにしましょうか(^^)。
 
 そして、今度は、同志と当たりたいなぁw。
[PR]
by luckymania | 2009-02-15 00:08 | 音楽ゲーム