呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:大切な日記( 9 )

2014.1.17



 2014年1月17日。

 阪神淡路大震災から19年になりました。

 
 どれだけ経っても、毎年、この日は特別です・・・。
[PR]
by luckymania | 2014-01-17 23:15 | 大切な日記

2013年3月11日


 東日本大震災から2年が経過しました。

 今も色々なことで大変な時期が続いているように見えます。

 それでも、一歩ずつ、一歩ずつでも、良くなっていくことを
願って止みません。


 亡くなられた方々のご冥福を、改めてお祈りします。


 黙祷
[PR]
by luckymania | 2013-03-11 22:21 | 大切な日記

2013年1月17日



 阪神淡路大震災から今日で18年になりました。

 今朝の神戸新聞の朝刊の別刷りの記事を見て、
あの日に生まれた赤ちゃんがもう18歳になるんやなぁ・・・と
感慨深くなりました。
 再来年には、20歳になる、ということで驚くことに
なりそうです。

 今年も、東遊園地の慰霊の催しに行きます。


 黙祷
[PR]
by luckymania | 2013-01-17 06:04 | 大切な日記

2012年3月11日


 今年も”3.11”がやってきました。

 あの信じられない程の大きな被害を出した
東日本大震災から1年です。
(正確にはうるう年なので、昨日が1年なのでしょうが、
日付に沿って、そう考えてしまいます;)

 放射線の問題やダメージの大きさでの
復興の遅れなど、今までの近年の震災とは
スケールやタイプが違う今回の震災・・・。
 本当、なんとも言えません(´・ω・`)。

 被災地や被災された方々が、早く良いように
なることをお祈りします。

 そして、亡くなられた方々のご冥福を、
改めてお祈りします。


 黙祷・・・。
[PR]
by luckymania | 2012-03-11 22:39 | 大切な日記

2012年1月17日



 今日は阪神淡路大震災から17年目の日。
震災の時と同じく、火曜日の1月17日です。

 市役所南の東遊園地で、毎年行われている
”追悼のつどい”に今年も行ってきましたが、
今回は、去年の東日本大震災のこともあり、
より様々な思いが交錯する、改めて、厳粛な気持ちになりました。

 これからも神戸市民として、この震災は決して忘れることは
ないでしょうし、これからの1.17は、東日本大震災のことも、
大災害を被った土地つながりで、考える機会になることでしょう。


 阪神淡路大震災から17年目。
  
 黙祷。
 
[PR]
by luckymania | 2012-01-17 22:27 | 大切な日記

東日本大震災・・・



 今月11日の午後2時46分、宮城県の北部の栗原市で震度7という大地震と、
すさまじい津波が襲う大災害が、東北を中心に東日本全域を襲いました。
 
 結果的に地震のマグニチュードは9.0というすさまじさ。
それに伴って起きた津波は、海沿いの街に襲い掛かりました。
 あまりにむごく、戦慄を覚えるものでした。

 その被害の大きさは1995年の阪神淡路大震災を
超えるものとなりそうです。


 また、地震と津波によって、福島の第一原子力発電所から
放射線が漏れだしてしまう、という大惨事が、
現在進行形で起こってしまっています。
 その脅威に、自衛隊や消防隊、そして、現場での作業員の皆さんが、
まさに決死の戦いをしているところです。

 原発については、東京電力や原子力保安院などの
驕りや利権が絡んだ人災、という見方も浮上してきました。
 原発のあり方について、今後は、もっと厳しく
みて行かなくてはならなくなるでしょう。

 また、原発関連では、情報の隠避もひどいようです。
まぁ、大本営発表をする役目の枝野官房長官は、
それでも、とても頑張っていると思いますが・・・。
 そういう、政府・大企業・マスゴミの隠避体質、情報操作なども
普段に輪にかけて”相変わらず”な姿勢が現れました。
 今はネットや海外のニュースチャンネルなどがあるので、
そう簡単に、全国民がだまされる、ということが無いのは
救いですね。


 発生してもうすぐ10日が経とうとしていますが、
生活に大事なものの再建のめどもたたず、
まだ行方不明の方も大勢おられる、とのこと。
 そして原発の問題に加え、
今回の地震とは違う震源地での大きな地震が
静岡や長野といったところで起こっていることも含め、
まだまだ尋常でなく大変な状況が続いています。


 こちらから具体的にできることは、募金しかないので、
先日、神戸新聞の厚生事業団にしてきました。
 他にも、”元・震災被災地”の神戸の繁華街では、
大なり小なり・大人から学生有志までいろいろな団体が
募金活動をしている姿をみかけます。


 あとは経緯がよくなるように願いつつ、見守るのみです。


 少しでも早く、通常通りの生活ができるように
なる事を願います。
 行方不明の方々が、生還できることを願います。


 そして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。



黙祷





 
[PR]
by luckymania | 2011-03-20 22:50 | 大切な日記

2011年1月17日



 2011年1月17日。


 阪神淡路大震災から16年です。


 早いものです・・・。


 今年も東遊園地行ってきました。






 黙祷
[PR]
by luckymania | 2011-01-17 23:03 | 大切な日記

2010.1.17


 今日は15回目の1月17日。

 阪神大震災が起きて、15年目です。

 いつまでもこの日は忘れられません。


 また、今年は、先日、ハイチで大きな地震があり、
深刻な被害がでています。
 どうか、被害が少しでも少なく済み、
少しでもたくさんの方々が助かってほしいです。



 今回はハイチの地震で亡くなった方々と
合わせて、震災で亡くなった方々のご冥福をお祈りしたいです。



 黙祷





<追記>

 今年も例年の如く、東遊園地の追悼行事に行きました。
あとの予定が目白押しだったので早めの時間です。
 まぁ、5年前は、5時46分に合わせて行きましたが。

c0198213_2361262.jpg

 東遊園地南側の関西電力のビル。
毎年この日になると、”1 17”と電気を付けてくれています。
 
 献花の列に並んでいた時、後ろの親子づれのお母さんが、
震災の時はまだマシな状況だった親戚の所に
大勢でころがりこんで大変だった様を娘さんに聞かせていました。
その娘さんはまだ生まれて間なしだったようで、
”どうやった?どうやった?”と、興味深く聞いていたみたいでした。

 震災を知らない世代が増えてきましたが、
こういう風にして、後世に伝えていくための大事な機会に、
毎年のこの行事が、そして、1月17日という日が
なるんやなぁ、と改めて思いました。

 これからもずっと、この日が毎年、”悲劇の思い出の日”だけでなく、
こうやって語り継がれるための意義がある日に
なっていってほしいと思います。
[PR]
by luckymania | 2010-01-17 05:46 | 大切な日記

2009.1.17



 今日は2009年1月17日。


 神戸市民である自分にとってはこの1月17日、というのは、
いつまでも大きな一日になります。


 市役所南隣の東遊園地で行われている行事にも、毎年、足を運んでいます。
今日も行ってきました。




 阪神淡路大震災が起こった”あの日”から14年目の1月17日。






 黙祷
[PR]
by luckymania | 2009-01-17 22:49 | 大切な日記