呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

母校の中学のシンボルとのお別れ・・・



「三本杉」と別れの集い 神戸の葺合中 (神戸新聞)
より全文引用。




 葺合中学校(神戸市中央区熊内町1)創立時からグラウンドにある
3本の杉が伐採されることになり、同中学校で20日、別れの集いがあった。
 学校のシンボルとして親しまれてきたが、グラウンドを使う際の
妨げになるため、伐採を決定。
 生徒ら約350人は惜しみながら別れを告げた。

 高さ約15メートルの三本杉は、学校が創立した1947年以前からある。
約2000平方メートルのグラウンドを分断するように一列に並び、
グラウンドの約4分の1が十分に活用できない。
 授業や部活動の際は学校近くの公園を使用することもあった。
また、今春、杉の花粉について近隣から苦情もあり、
学校では伐採を決断した。

 同校では、杉の“木”と“気”を掛けて「勇気・やる気・根気」を校訓にしたり、
生徒が文化祭で杉をモチーフにしたキャラクターを作ったりするなど
杉に愛着を持ってきた。
 卒業生から「思い出の杉を切らないで」という声もあったという。

 杉は8月初めに切られ、その木材を使って校訓をあしらった
モニュメントを作り、グラウンドは新学期までに整備される。

 別れの集いでは、生徒会長の孫花成さん(14)が
「さみしいけど、広くなったグラウンドで体育や部活に一層励みたい」
とあいさつした。

(小尾絵生)

(2011/07/21 09:15)


・・・以上、引用終わり。


c0198213_2312274.jpg

 先週末、朝一で撮ってきました。

 タイトルにもしてる通り、この葺合(ふきあい)中学、というのは
俺の母校の中学です。
 ちょっとやんちゃもしw、また、落ち着きもした、という
ややこしい期間をここで過ごし、育ててもらいました。

 この三本杉は、もちろん、俺らの世代にもありました。
 正直、特別な思い出は無いのですが、当たり前のようにあったので、
やはり、この記事を見た時は、とても残念に思いました(´・ω・`)。
 無くなったらスカスカになるんやろうなぁ・・・(´;ω;`)。

 ちょっと記事でも触れてる、グラウンドについては、
まぁ、ただでさえ狭めなので、いつも通り、東側にある野崎公園を
使うのは変わりないでしょうけどねw。(”東グラウンド”って呼ばれてます。)
 また、ここの地下にあたる所には、味わい深い技術室が
あるのですが、そこもいよいよ手入れが入るみたいで、
がらりと変わってしまいそうで、それもまたさみしいかも;。


 それでもまぁ、これからの生徒さん達や近隣の住人さん方の事を
思えば、仕方がない時代の流れなのでしょう。”さみしい”ばっかりでは
やっていけないですしね。
 このお別れが、これからの一層の繁栄につながることを
祈るばかりです。

 そういや、俺が生徒だった頃は先生の行きつけだった、
熊内1丁目のバス停前の”ロータス”って喫茶店も
去年、無くなりましたし・・・この辺も、時代の流れを感じて
しまいます・・・。


 どいつもこいつも、仕方ないことではありますが、
やっぱさみしいものはさみしい、ということで、
日記上では、その思いをぶち上げとこう、と思いました。
 

c0198213_23125885.jpg

 三本杉様方、今まで立派に立っててくれてお疲れさんでした。
そして、我々を代々見守ってくれて、ありがとうさんでした!



c0198213_23145773.jpg

[PR]
by luckymania | 2011-07-26 23:15 | 雑記