呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2010ポケモンWCS(ワールドチャンピオンシップス)兵庫大会いってきました

c0198213_2239542.jpg
 


 17日、今年のポケモン大会イベント、
”ワールドチャンピオンシップス(WCS)”の兵庫大会に
行ってきました。

 開催日が表示されてからも思ってましたし、会場に来てた人も
言ってましたが、よりによって、なぜこの日(1月17日)なのでしょうね;。


 兵庫県の人だけなのですが、なかなかの盛況ぶり。
うーん、普段何気にいる兵庫県民の中でも、これだけポケモンを
熱心に楽しんでいる人がおるんやぁ、としみじみ嬉しく思いました。


 さてゲーム大会。また初戦敗退かなぁ・・・と
考えながら列に並びながらも必死に最後まで
メンバーを考えていました。


 その中でも最後の最後まで、ラティアスという
”伝説系をつかうか使わないか”で迷っていました;。

 今までの大会で、伝説系は一切使わなかった
ので、その辺のこだわり、というものがあったためですが、
結局、今回からミュウツー、ディアパルなどの強いどころが
選択可能であることと、そのラティアスとの縁を大事にして、
使う事に決めました。初めて伝説系をしっかり育てたし、
初めての大会参加です。

 

 結果的にパーティは、


c0198213_22362251.jpg

エテボース(ライナス)、ギャラドス(せきりゅう)、
ブラッキー(チョコ)、ラティアス(アスミス)

という顔ぶれで決めました。

 ちなみに、”アスミス”ってのは、ラティアスの”アス”を取って、
そこから連想して、”ひだまりスケッチ”
(アニメ第三期の”☆☆☆(ほしみっつ)”、好評放送中!)
のラジオ番組での声優さんである阿澄佳奈(ゆの役)さんの
愛称である”アスミス”の名前を貰いましたw。





 さてさて、いよいよ順番が来て、対戦スタート!

 相手さんは、

マンタイン、ヌオーが先発で、
ラプラス、シャワーズが後に控えるという形で、

全員の特性が”ちょすい”という、
”なみのり”でダメージを少しづつ与えながら、
自分たちも回復していく、という、地味にプレッシャーを
感じるパーティでした。俺はプレッシャーを感じつつも、
”なるほどー”と感心していました(^^)。


 こちらは、エテボースとギャラドスが先発、
予定通り、”ねこだまし”で、きつい方の相手の動きを止めて、
”りゅうのまい”で戦力を整えていく、という流れにうまく
持ち込めましたが、防御力にすぐれたパーティなので、
そう簡単には倒せず、”なみのり”で削られてやばいなぁ、と
思いつつも、ブラッキーが蒔いてくれた”どくどく”が
よく効いてくれたり、エテボースがHP2で耐えてくれたりと、
よく活躍してくれて、気がつけば、こちらはブラッキー一体で、
相手さんにラプラス、シャワーズと残っていながらも
両方ともHPは良く削れていて、
”ひょっとして勝てるの俺(;゚Д゚)?!”とちょっぴ動揺していました;。
 結局、そのままブラッキーが耐えてくれて、
どくのダメージで決着、本当に久しぶりの一勝でした(;つД`)!

 
 ただ、相手さんは伝説系なしだったので、
そこに少々の後ろめたさはありました;。
 思わず”伝説使ってしもてすんません”と言ってしまいました(;´Д`)。


 それで喜ぶ間も驚く間もなく2戦目でした;。はええ(;´Д`)ノシ。



 次の相手さんは、


ミュウツー、ハピナスが先発で、
キングドラ、トゲキッスが後に控える、という形。


 相手さんがミュウツーとキングドラを交換して、
そのキングドラに”ねこだまし”、ギャラドスが舞って
とりあえず形を作り、次の”地震”でキングドラを
落とせたのが結構大きかったと思います。

 それで割と流れを持って行けてたみたいで、
舞ったギャラドスとエテボースの”とんぼがえり”で
ミュウツーを撃破。あとはハピとキッスという、
まだまだ嫌な相手が残っています。

 さらに、キッスの攻撃力がなかなかのもので、
”しんそく”一発が痛かったです;。

 その”しんそく”とハピの”ふぶき”で苦戦を強いられますが、
そこでまたブラッキーで”どくどく”を蒔いて、
そのまま耐えしのぎ、ミュウツーを含めた
キツめのパーティを倒すことができました。

 なんと二勝目ですよおくさん(;゚Д゚)!


 ”もうなんかすんません;”というコメントが思わず
でてきてしまいましたw。



 で、三戦目。するところについて、準備してから、
スタッフさんがちょっといなかった時間があったのですが、
その間に、ふと、対戦前に並んでいた列の方を
眺めていました。

 ”ああ、俺、ここまできたんやなぁ・・・”

と、おっかなびっくり考えながら。



 三戦目の相手さんは、

ゲンガー、ミュウツー先発で
ユキノオー、カイオーガが後に控える、

という、なんとも層が厚い布陣。

 ゲンガーとミュウツーというのは、”恐怖のパーティ”として
考えてたコンビのひとつでした(笑)。
 それが、ゲンガーが交代でユキノオーが出場というスタートで、
”うおっ;”とか思いました。今思えば動揺しすぎですね俺;。

 で、エテボースが”とんぼがえり”をして、ブラッキーがラティアスか
どっちを出そう?と考えた時、なぜか”ウッドハンマーが来たら嫌><”
という今思えばとんちんかんな考えが勝り、ラティアスを
出してしまいました。
 ユキノオーの特性で、出てきた時からあられが降っていて、
ふぶきが100%当たる状況です。


 ま・・・当然ふぶきがきますわな('A`)。


 その”ふぶき”を耐えてくれながら、次のユキノオーの
”こおりのつぶて”でラティアスが落ち、
また出てきたゲンガーを落とすなど活躍してくれた
ギャラドスも落ち、エテボースとブラッキーに。
 そこで交換してきて、4匹目のカイオーガが
でてきて、エテボース落ち、ブラッキーもよく耐えて
くれましたが、もうなすすべなしで終了、と相成りました。

 相手さんが、”ギャラドスが落ちてくれた時にホッとした”
と言ってましたが、もうちょいしっかり考えていられたら、
もうちょいギャラドスを長生きさせられたかもしれないし、
ラティアスも効果的に活躍させられたかもしれなかったです。

 また、高い能力注目が行き、雑になりがちなミュウツーを、
”まもる”を使いながら、上手く攻撃を散らしていたあたりも
むっちゃ上手かったなぁ、と思いました。

 負けはしましたが、反省あり、感心あり、と、とても為になり、
おもしろかった試合でした( ´∀`)。



 今回、本当、いい経験ができました。
対戦者の方々に感謝です。


 そしてなにより、本当によく頑張ってくれた、
エテボース、ギャラドス、ブラッキー、ラティアスに
心から感謝したいです。ほんまようやってくれた(;つД`)。
c0198213_22365132.jpg




 それで、参加者景品をもらい、ポケウオーカー通信を
入れ食いして(笑)、次の予定に向かうべく、会場を後にしました。
c0198213_22373860.jpg


c0198213_22375497.jpg

色イーブイの方だけうpっときます(^^)。



 予選の後、ゲーム、カード共にフリー対戦できる
ようになるということだったのですが、残念ながら
今回は断念orz。次回は、こういうことも想定して、
ゆっくり来たいです。

 
 この後の予定は疲れてフヌケでした(笑)。
本当に気疲れしてました(;^^)。
  
 やっぱポケモンはおもろいですね( ´∀`)。
普通に生きてる限りはやめられそうになさそうです(笑)。
 

( あと、今回の二戦目のバトルビデオをWIFIに送りました。

番号は 32-02800-20959 です。)
[PR]
by luckymania | 2010-01-19 22:41 | ポケットモンスター