呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

jubeat ripplesとギタドラ新作ロケテ



 まず、ギタドラ新作”XG”について。

 今日、ラウンドワン三宮に足を運んだら、なんか見慣れない筐体が
二つあって、人がいっぱいいるのを見ました。

(ラウンドワン三宮店:
JR、阪神、阪急三宮駅から、ダイエーを目指して
東に出て、ダイエーの突き当って南にちょっと行くとあります。
ギタドラXGロケテ会場は6階になります。)


 見てみたらなんと、ギタドラの次世代機みたいなものでした!
どうやら、ロケテをやっている模様です。しらんかった;。
チェック全然できてなかったしorz。

 とりあえず、できそうな範囲内だったので、両方ともプレイしてみました。
ワンクレ200円、カードは使用不可でした。いつものロケテ仕様ですね。

 ドラムについては、左側に、ピンクとフットペダルが新設、従来の青、黄、緑、
フットペダル、右側にピンク、新設の橙、青という9つに対応しています。
まさに手いっぱいorz。

 ギターについては、通常のコントローラーに程近いのですが、
ボタンが5つ!下に橙とピンクが追加になっています。
(現時点で、ボタンに色がついていません)
選曲画面で、ピンクのボタンを押すと、オプションが出てきます。
 また、beatmaniaIIIのように、音にエフェクトをつけるための
フットペダルがついていました。より音質にこだわってる感じがします。
 そして、ワイリングに上向き、横向き、下向きの種類ができて、
ワイリングするとコントローラーが震えてくれますw。
 さらに、ロングノートが登場!出ている間は最初にボタンを押しつつ
ピックをはじいたら、あとはボタンを押したままにする、という感じです。


 また、両方に、左右キーと一緒に”help”ボタンというのが
ついていて、それを押すと、軽い説明が出てきます。
パッと押しただけなので、よく覚えていませんが(;^^)。
 難度は、現行シリーズのように、99が最大、という感じでなく、
”2.03”というように、一桁数字に小数点第二位までで
決められています。
 両方とも、第一ステージで落ちてもゲームオーバーに
ならないのは、V6からの仕様と同じようです。



 で、まずドラムをやってみると、一番簡単なブルーバードの緑
で、余裕で死ねましたorz。
 2曲目にOVER THE LIMITをやっても、やっぱり途中で落ち;。
かなり大変です(;^^)。慣れるまでに結構時間かかりそうな予感;。

 ギターは、ダメ元で気になっていたJET WORLDの新作のような
新曲をプレイしてやっぱ落ちw。2曲目はまたOVER THE LIMITの緑を
やりましたがこれも落ち。さすがに緑でLv3~4台、ということなのか、
橙色までしか出てきませんが、この橙色がなかなか押せません;。
 でも、ドラムよりはとっつきやすそうで、かつ、ロングノートが面白いので、
正直、慣れるまではこちらの方がおもしろそうです。



 ロケテノートもありましたが、スタッフの人がアンケートを配って
いらしたので、ドラム、ギター、それぞれプレイ後にそれにこたえると、
うちわを貰えました( ´∀`)。
c0198213_22565982.jpg

 


c0198213_22571777.jpg




 今の季節、タイムリーなアイテムでなおかつ、良い記念になるので、
良い感じです(^-^)。


 以上が、ギタドラXGのロケテ模様でした。



 

 続いて、jubeatの新作”ripples”。

 ロケテの時よりも、ソート機能が分かりやすくなった気がしました。
俺がロケテの時にあわててたからかもしれませんが;。

 初っ端はPolarisの緑から(笑)。やっぱこの曲から始めないとw。
で、ちょっとミスってフルコン逃しましたorz。今回からしっかりと
フルコン記録が残るのに・・・。
 それから、夏祭りの緑をフルコン、Fantasiaの黄を普通にクリアできて、
デビュー戦終了でした。


 
 この他にも、前作よりもかなりグレードアップされているので、
その辺も楽しみにしたいと思います(^^)。
[PR]
by luckymania | 2009-08-07 22:57 | 音楽ゲーム