呑気に行こうぜ俺のひとりよがり日記


by luckymania
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

goodアフタヌーン#2 巨娘読みました



 今年最初のgoodアフタヌーンを読みました。
今回は、もう一つ、別のマンガについて書きたいので、
カテゴリー上、巨娘と別のマンガと分けて、エントリーをおこしました。


 こちらでは巨娘の話題。


 今回の巨娘は理論編でしたw。
前回登場の白清さんの娘のウコが巨娘と口で対決します。
 

 ポン子たち鳥吉ガールズが制服についてボロクソ言われたことが
発端ですが、ポン子を擁護する気がない、ときっぱりいい切った巨娘・・・w。
ポン子せつねぇっす。

 
 巨娘にしては結構、新しい雰囲気で話が流れていきますが、
やっぱ巨娘ジョーさんのヤバさは相変わらずです(笑)。
しかもわりと筋が通っているあたり、やっぱ完璧超人ですw。

 
 口論が始まる際、衆人環視が取り囲むようにして見ているあたりも
独特でしたが、前にも出ていたゾウさんのきぐるみの人たちや、
前の号で、出ていた、右線審さん(巨乳)といった以前からのキャラも
混ざっていましたね。
 そのゾウさんの陰に隠れて、様子をうかがっていた”お兄ちゃん”こと、
ジョーさんの彼氏の美樹(よしき)くんも、終いにはひっぱりだされて、
ジョーさんが”しりさわ。”などのセクハラを駆使しつつも、
ウコを口論でねじ伏せるあたりもすごいです(笑)。

 ”日中街中でも息するようにセクハラです。”ってのもニュアンスがとても好き。
一巻の時の”日中街中でも押し倒してぇ”ってのも笑えましたがw。


 また、飲み比べでホストクラブを轟沈させるあたりもジョーさんの
巨娘たる貫禄ですねw。
 その被害を受けた、ウコの取り巻きのホスト崩れたちも濃い個性がありましたw。
トオルさんにキュッポンでひどい目にあうところまで、もうねw。



 あと、”世紀末巨娘伝説”、みてみたいです(笑)。
本当、マンガ本編とは方向性が全然違うのですが、
巨娘部分に違和感無かったですね。



 ウコもよく頑張ったのですが、巨娘がエグすぎて余裕で”食われてた”
あたりもすごかった。相手悪すぎw。もともとバカっぽいキャラなのに、
さらにバカさ加減が引き出されていて笑えましたw。
 ”ロングロングネイル&アゴ”とか”睫毛エクステンション”といった
呼び名も、いちいち笑えました(笑)。


 そういや、今回の安寺さんは、ジョーさんとの接触で
はねられていませんでしたね。あ、前号もそうか。
 ジョーさんの”地震”で飛んだのはともかく、
ホスト崩れ達にはねられていたのは、ちょっとあれかなぁ・・・と
思いました。
 やっぱ、安寺さんは、ジョーさんにはねられて
活きてくるものだと思います(笑)。


 そんな感じで今回の巨娘もなかなかおもしろかったです(^ー^)。



 
 他の作品については、また時を改めて書きます。
[PR]
by luckymania | 2009-01-29 02:55 | 巨娘